冬なのに抜群の空の下で、気持ちよ~くパラグライダー

う~んと飛行距離を伸ばしていこう、久しぶりのシーブリーズに乗って

投稿日: カテゴリー: パラグライダー体験の様子

爽やかな一日となった鳥取砂丘です。

朝からいい天気で、
気温はぐんぐん上昇中。

2日続けていいお天気となった鳥取砂丘

気がつくと雪はかなり消えて、
元どおりになってきました。

しっかり晴れたせいなのか、
昼過ぎには風向きが変わって、
久しぶりの海風が入ってきました。

昼からは久しぶりの海風がそよそよ~

よく晴れているのですが、
さすがに冬のシーズン。

動いている分には暖かいのに、
じっとしていると震えるほどの寒さ。

20171221PM、関東からのお仲間さん

そんな冬らしい気候となった午後の部に、
関東からお仲間さんがいらっしゃいました。

お昼いっぱいまではそれなりの南風で、
強さや風向きにもバラつきがあるようでした。

まずは南風を利用して、一本目のチャレンジ

それが気温上昇とともに落ち着いてきて、
やがてとても弱くなったのちに、
逆方向から待望の海風侵入。

その前にまずは砂丘の真ん中に向かって、
手始めの一本を飛んでいただきました。

手始めながら、最初からグッドフライト

「面白ーい!もう、パラグライダーになりたい!!」
と、えらく気に入っていただいたようで、
続けて2本目というところで条件変化。

今度は海側に向かって飛ぶことになり、
パラグライダーを担いで海を望む丘まで。

2回目からは、日本海に向かってのびやかに

すでにプレッシャーは克服できたようで、
それ以降は余裕を感じさせる飛びで、
落ち着いて操縦もできていました。

慣れた頃からゴープロをセットして、
優雅な飛行シーンを動画撮影してみたり。

GOPROを片手に、フライト場面を自撮り

せっかく買ったのに長らく使ってなかったそうで、
本日は鳥取砂丘を背景に大活躍となりました。^ ^

毎回、坂を登りきってからの休憩のときには、
チェック&鑑賞大会になってましたね。

美しい海と空を眺めながら、悠々空の旅を楽しむ

ハードなお仕事の鬱憤晴らしが必要で、
最近は趣味探しをされているとか。

空の世界もかなり気に入っていただいたようなので、
ぜひまた関東に戻られたら、続きをやってみてくださいね!

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です