時々雨降りの空ながら、デラックスに空中浮遊が楽しめました

ちょっとぐらいの雨はご愛嬌、弱いながらも風を選んでGo to the sky!

投稿日: カテゴリー: パラグライダー体験の様子

思ったより雲が多めの鳥取砂丘です。

初っぱなから小雨が来て、
読みづらい展開でした。

今週いっぱい晴れ予報でしたが、
変化の多い秋の空になっています。

迫力満点のイノシシの足跡が見られる秋の鳥取砂丘

このところ強風が吹いていないので、
砂丘内にはすでに足跡がいっぱい。

さらにイノシシの足跡はよりくっきりで、
冬前ということで丸々太ってそうな大きさ。

そんな確実に冬支度を始めている鳥取砂丘へ、
各地からお客さまがいらっしゃいました。

ときどき雨に降られながらも、優しい南風に乗れた午前の部

ときどき雨に降られながらも、優しい南風に乗れた午前の部

緊張気味だけど、まずは数歩の助走をぬかりなく

緊張気味だけど、まずは数歩の助走をぬかりなく

するとあっという間に空中へ浮かび上がるパラグライダー

すると、あっという間に空中へ浮かび上がるパラグライダー

スタートさえ上手くいけば…始めよければ終わりよしでしたね

スタートさえ上手くいけば、、、始めよければ終わりよしでしたね

そのうち操縦もバッチリできて、最後もナイスランディング!

そのうち操縦がバッチリできて、最後もナイスランディング!

すっかり緊張もなくなって、皆さん初めての空を楽しでおられましたね!

すっかり緊張もなくなって、皆さん初めての空を楽しでおられましたね!

非常に弱いながらも、北西風に切り替わった午後の部

非常に弱いながらも、北西風に切り替わった午後の部

少し風があった最初の頃は、トーイングスタイルで様子を見ながら

少し風があった最初の頃は、トーイングスタイルで様子を見ながら

すーっと浮き上がった状態で、空の感触をじっくり確かめます

すーっと浮き上がった状態で、空の感触をじっくり確かめます

そして風が弱まったタイミングで、さぁ独り立ちでフライトだ

そして風が弱まったタイミングで、さぁ独り立ちでフライト開始

動きは最小限に、するする~っと日本海に向けて滑空中

動きは最小限にして、するする~っと日本海に向けて滑空中

大きな浮遊感を味わいながら、オーシャンビューを空から楽しむ

大きな浮遊感を味わいながら、オーシャンビューを空から楽しむ

元ハンググライダーの練習生さん、久しぶりの空はいかがでしたか…?

元ハンググライダーの練習生さん、久しぶりの空はいかがでしたか…?

 

 

 

 

日差しがあるとポカポカしますが、
なくなるとやっぱり冷やっとしますね。

はじめは上着を重ねていただきますが、
動き始めるとだんだん脱いでいく感じ。

身体がすでに暖まっている状態なので、
飛んでいる間は爽快気分が増すようです。

そんな具合で、秋の終盤を迎えた砂丘の空は、
優しい風で皆さんをふわっと包んでくれました♪

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です