アゲンスト

アゲンスト、アゲインスト(head wind)

 向かい風のこと。横から吹いてくる風はサイドウインド。追い風はフォロー。英語ではヘッドウインドという。進行方向から風が吹いてくるので、対気速度は早くても、対地速度はそれに比べて遅くなる。それを利用して、通常航空機はアゲンストにて離発着が行われる。あまりにアゲンストの風速が強い場合には、その場でホバリング、または機体の性能を越えるような風速だと後ろへ下がってしまう状態となる。

アゲンスト、アゲインストの用法、使い方

  • 「どの方向がアゲンストか、吹流しをよく見て立ち上げしてごらん。」
  • 「今日のクロスカントリータスクは、コースに強いアゲンストが吹いてたから、時間がかかったわりにはたいして距離が伸びなかったね。」
  • 「緊急のランディングをする場合には、決めた着陸地点の風向きがわかるような手がかりをまず見つけるんだよ。煙とか、池のさざ波とか、鯉のぼりとか。そして、なるべくアゲインストで降りれるように最後まで風向きを把握する努力をするんだ。」