冬の風を利用しながら、ナイスホバリング

久しぶりのスカイワールド、トーイングパラグライダーで長~く飛んだよ

投稿日: カテゴリー: パラグライダー体験の様子

たまにパラっと雨が降った鳥取砂丘です。

グレーの雲に覆われて、
日差しはほとんど皆無状態。

すっかり冬景色の鳥取砂丘

のちにはポツポツ雨もあって、
次第に天気は下り坂方向に。

今夜からは雪になるそうで、
ふたたび山陰の冬到来ですね。

足跡がきれいになくなった独特の風景

強めの風が吹いていたようで、
足跡がきれいに一掃されていたり。

そんな冬景色が見られる午前の部に、
埼玉から兄弟さんがいらっしゃいました。

20171217AM、埼玉からの兄弟さん

南風がそこそこ吹いていたので、
まずはしっかり防寒対策OK。

フライトスーツに身を包んでもらい、
パラグライダーを担いで砂丘の中へ。

風を選んで、ファーストフライト開始

思ったよりも風はマイルドだったので、
トーイングスタイルで初めの第一歩を。

ふわ~っとあっさり足が地面から離れて、
ほんのわずかに宙に浮くことができました。

あっさり足が離れて、しばしの浮遊体験

その流れで飛行の様子が分かったので、
だんだん高く長く飛べるようにします。

すると眼前の風景が急に目に飛び込んできて、
慣れないコントロールに取り組みつつも、
浮遊感覚を楽しむことができました。

風に乗って、いい笑顔で楽しんだパラグライダー

後半のフライトチャレンジでは、
かなりの長時間飛行ができましたね!

すっかりその頃には操縦ミスもなくなって、
笑顔のままで悠々飛んでおられました♪

恐々だった弟さんもバッチリコントロール

このあとはらくだ遊覧へと向かわれて、
鳥取砂丘のメイン観光を満喫されたようです。^ ^

午後の部はいくらか風向きが変わって、
しかもポツっと小さな雨が降ったり。

神戸から親子さんたちが来られて、
さっそくパラグライダーにトライ。

20171217PM、神戸からの親子さん

先ほどと同じスタイルを用いて、
たっぷり空に慣れていただきました。

9歳の娘さんは、
「もっと長く飛びたい!」とリクエスト。

最後のフライトはびっくりするぐらい長く飛べて、
お母さんも一緒になって喜んでおられましたね!

終了時からは雨がサーっと降ってきて、
いいタイミングでお開きとなりました。

これからますます寒くなるようなので、
暖かくしてお過ごしくださいね。

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です