鳥取市さじアストロパーク

 鳥取市さじアストロパークは、鳥取市佐治町にあるプラネタリウムや日本屈指の103cm反射望遠鏡、宿泊施設を持つ日本有数の天文台施設です。周囲が山々に囲まれており、鳥取県というもっとも人口の少ない地域ということで、邪魔になる人工の光も少なく理想の星空観察が楽しる場所です。

 1994年7月の開館以来、休館日の月曜をのぞいた平日・土日祝日は天文ファンや愛好家、または一般のお客さんによってこれまでたくさんの利用がありました。晴れれば夜だけでなく昼間でも、特製の望遠鏡で星や太陽が観察できたり、雨の日にはプラネタリウムで宇宙や星の動きを楽しく学べたりします。

 天文台の敷地内に望遠鏡を備えた一戸建てのコテージが4棟、ほかに大人数が利用できるふるさとペンションコスモスの館があります。6~8人泊まれる望遠鏡つきの月星のコテージでは、一晩中望遠鏡を使いながら星空を楽しむことができ、大変好評で人気も高い宿泊施設です。1泊29,000円で利用することができます。

【住所】鳥取県鳥取市佐治町高山1071?1
【電話】0858-89-1011
【休刊日】月曜、第3火曜
【営業時間】9:00~22:00(10~3月は9:00~21:00)
【入館料】300円