奇跡のような冬の1日

季節はすっかり冬なのに、
予想以上に平和な空気に包まれた鳥取砂丘です。

雪をかぶった大山も見渡せて、
青空とのコントラストが美しく映えます。

柔らかな陽射しを体いっぱいに浴びながら、
雨に濡れてひきしまった砂の上を
どんどん歩いてみたり♪

昨日の冷たい雨の中での講習、
さらに明日からの雨予報…。
その束の間の貴重な晴れ間です!

そんな完璧なタイミングの午後の部に、
大阪からご家族さんがお越しくださいました。
奇跡の冬
ポイントに到着すると元気なご兄妹は
砂丘に大はしゃぎ!

初めはゆるい南風。
まずは落差の大きな丘のてっぺんから
ソロでフライトを開始します。
奇跡の冬
着地がうまく決まらないと悩みつつも、
飛行そのものはとっても気持ちよさそう♪
奇跡の冬
かなりマイルドな感じの風なので、
1人でどんどん飛べてしまいます。
奇跡の冬
最初は「バンザイ」や「全部引け」の指示が
上手くいかないほど緊張気味。

ですが回を追うごとに段々と上達!
奇跡の冬
とっても仲良しなお兄ちゃんと妹ちゃん。
奇跡の冬
お2人は毎回争うかのように何度も空高く、
さらに遠くへと飛び立っていました。
奇跡の冬
親御さんはそのペースについていけなくなり、
途中から完全に傍観者状態に(笑)
奇跡の冬
伯父さんは丘の下から一生懸命、
カメラを構えて2人の勇姿を撮影されていました。

海風に切り替わってからも、
満足いくまで楽しまれました。

妹さんはパソコンクラブに所属だそうで
将来に期待しているんだとか!
奇跡の冬
最後は海に向けて、
超!ロングフライトのお兄ちゃん。
奇跡の冬
今日は太陽が出ていて
動くと汗が出る程暖かかったですね。

この季節でこんな優雅に飛べることは珍しく、
なんだか奇跡のような冬の1日でした。
奇跡の冬
本日は皆さま大変おつかれさまでした。

日帰りのご旅行ということで、
帰りはお気をつけてお戻りくださいね。

(Staff Nishiyama)

コメント


認証コード5718

コメントは管理者の承認後に表示されます。