カミナリには逆らえません!回復を待っていそいそとスタンバイ

遠くからゴロゴロ聞こえてきた鳥取砂丘です。
 
午前中は超むし暑く、
流れ出る滝のような汗。
強烈な太陽の日差し
日差しがあるとさらにひどく、
生ぬるい南風もなかなかでした。
 
ちょうど風速が収まっていく方向で、
なんとかパラグライダーで飛べそう。
 
そんな厳しい暑さとなった午前の部に、
滋賀、岡山などから、ご夫婦さんや女性仲間さんがいらっしゃいました。
7月8日午前の部のお客さま
思ったより強めということで、
まずはトーイングスタイルで開始。
一本目、まずはトーイングスタイルで
ふわっとうまく浮き上がれた人も、
そうでなかった方も、初体験がクリアーできてホッ。
 
と同時にさらに風速が落ちてきたので、
丘の上からのソロフライトにもチャレンジ。
長者ヶ庭の高台からソロフライト
最後の飛行は、さらに落差の大きな高台から、
豪快なフライトを楽しんでもらって大成功♪
 
終わった頃には、最高にむし暑くなっていて、
記念撮影もそこそこ、急いで避難しました。
 
お昼過ぎてからは、
すっかり空の様子が変わっていて、
黒い雲が次々やって来るパターンに。
 
雨がシトシト降るぐらいはいいのですが、
イナズマがピカッと見えるとドキッとしますね。^^;
 
西や南の空を注意しながら、
いったん怪しい雲の塊をやり過ごし、
揃ったご家族さんや男性仲間さんと中へ。
7月8日午後の部のお客さま
ちょうど海風がそよそよと吹いていて、
ここぞとばかりに飛行を楽しみました。
 
やや弱めの風なため、
助走がしっかり必要で、
そこを乗り切ったら優雅な浮遊体験に。
しっかり風に乗って爽快な飛行
続いて、韓国や香港からのお客さまや、
大阪からの子どもさんグループも来られて、
いくらか回復してきたグレーの空を背景に、
ソロフライトやタンデム飛行を満喫しました。^ ^
ぎりぎり夕方に間に合いました
さんざん雨、雨と朝から警戒してましたが、
今日も砂丘周辺に限っていえば、
たいして降らなかったです。
 
とはいっても油断できない天気なので、
明日はいよいよ降っちゃうかな~??
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード8353

コメントは管理者の承認後に表示されます。