変化があった北西風ながら、飛び方をアレンジして三次元を自由自在

すぐにカンカン照りとなった鳥取砂丘です。

雲に覆われてるとマシですが、
青空になると日差しが強烈。

いったん海風にかわってしまえば、
それでもなんとか快適に思えます。

そんな砂丘での過ごしやすさが、
気候に影響されやすい今日この頃。

まだ太陽が昇り始めの早朝の部に、
千葉、愛知、広島からの家族さんやカップルさん、
お仲間さんがお越しくださいました。
20170716早朝のお客さま
早い時間はのんびりした南風が吹いていて、
しかも嬉しいのが天然の日傘があったこと。

おかげでまったりとパラグライダーができ、
いとも簡単に気流に乗ることができました。
長者ヶ庭の高台からテイクオフ
6歳の小さな男の子さんは、
2回目以後は補助なしでやりたい!
と宣言して、やる気十分でいざトライ。
鳥取から来られた6歳の男の子のフライト
ご家族さんが見守る中、
優雅なカーブを描きながら、
大空を小さな体全体で満喫されていました。^ ^

続いてジリジリ暑くなってきた午後の部に、
千葉、大阪、兵庫、広島、そして海外は台湾から、
カップルさんやお仲間さんが到着。
20170716午前のお客さま
すでに太陽が活発に活動していて、
ちょっとげんなりするほどでしたが、
幸いなことに涼しい海風バージョン。

日本海を眺めるポイントに移動して、
目の前に広がる空間に向かってテイクオフ!
今度は海風に乗って気持ちよくフライト
北西風が2~3m/sということで、
パラグライダーにはとても飛びやすく、
素敵なフライトがいっぱいできましたね。
スタッフの頭の上を越えて
そして夕日が日本海に輝く夕方の部に、
東京、京都、大阪、岡山、島根から、
ご家族さんやカップルさん、
お仲間さんがいらっしゃいました。
20170716夕方のお客さま
いっとき北西風がかなり強くなることがあって、
トーイングで様子をみながら講習スタート。
 
すでに遠距離を歩いて疲れたお客さまは、
いきなりふわ~っと浮かび上がると、
すっかり大興奮されていました。
まずはトーイングスタイルでスタート
ちょうど夕陽が目の前でキラキラ輝いて、
それを眺めながら楽しい空中散歩に。
 
うまい具合に風速ダウンする方向だったので、
ラストは丘の上からも飛び立つことができ、
皆さんとても喜んでおられましたね。
日本海の夕陽を眺めながら
夏最初の三連休、ど真ん中の日は、
心配していた雨もまったく降らずに、
じっくりパラグライダーが楽しめました♪
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード5655

コメントは管理者の承認後に表示されます。