出ました台風一過の好条件、ゆる~り北西風を受けてのんびり空へ

嵐が去ったばかりの鳥取砂丘です。
台風一過の鳥取砂丘
ちょうどお盆前で、
いったん仕切り直し。
 
大荒れの影響がまだ残っていて、
海の波は大きくうねっています。
大きな波の音と海岸近くのぼやっと霞んだ眺め
そのうねりからは迫力ある潮騒と、
波の粒子が空間に広がって霧みたいに。
 
砂丘の形もところどころ変化して、
2~3日前はこんなんだったっけ?
と自然の力を改めて再確認。
足跡がほとんど消えてのっぺりした表情
増水した隣の千代川から、
濁った水が海へ流れ込んでいます。
 
その海の上の筋状の細長い雲からは、
まるでスコールのような雨が見えます。
20170808PM夕方のお客さま
そんなまだまだ台風の余韻が残る夕方の部に、
東京、埼玉、奈良、大阪、そして中国から、
ファミリーさんやカップルさんが到着。

海水浴をするにはまだ波が高く、
辺りの海水浴場は全部遊泳禁止ため、
せめてパラグライダーはしたいとご家族さん。
急激に風速ダウンして飛べるようになった夕方
20m/sを超えていた風速は、
いつしか元のアベレージに落ち着き、
いわゆる台風一過の好条件到来です。
 
先日までの暑さがウソのように、
のんびり涼しく過ごせています。
天然の日陰でとても涼しく遊べました
ちょっと湿度の高さが気になりましたが、
お天道さんが顔を出さなければヘーキヘーキ。
 
やはり小まめな休憩と水分補給を忘れずに、
マイペースで取り組んでいただきました。
しっかり走ってもらて無事にテイクオフ
海を望むポイントに移動して、
さっそくソロフライトの開始。
 
ゆる~り北西2m/sの風に乗って、
気持ちよく浮遊体験が楽しめます。
やや硬かったお兄ちゃんも余裕のフライト
午前中まではいきなりの土砂降りや、
猛烈な北風が吹いていたことを思えば、
かなりいいコンディションですね。
 
そのタイミングでバッチリ来られて、
皆さん鳥取の空を満喫されていました♪
香港からの弟君も上手に操縦してました
間もなくお盆期間突入となりますが、
このまま穏やかな状態が続いて欲しいなぁ…。
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード2828

コメントは管理者の承認後に表示されます。