潮騒がこだまする大空間をひとっ飛び、高い視点を得てライクアバード

セミの声が響き始めた鳥取砂丘です。
 
ここ数日聞こえなかったので、
避難していたのでしょうか…?
朝もやの中を登りゆく太陽
それと同時に暑さもぶり返して、
汗が流れてしたたり落ちます。
 
そんな夏復活の早朝の部に、
千葉からお仲間さんがいらっしゃいました。
千葉からの職場仲間さんたち
早い時間はまだ雲がたくさんあって、
しかもぼやっと霞んだ視界でした。
 
そよそよ南1~2mの風が吹いていて、
のんびりムードが漂っています。
恐怖心を克服していざ大空へ向かってテイクオフ
旅行の予定がぎっしりということで、
朝早くから来られて今日も1日スタート。
 
うまく風に乗ることができ、
幸先の良い始まりとなったので、
この勢いで今日もHave a good journeyですね。
すぐに飛行感覚にも慣れて絶好調のみなさん
まったく訳がわからない最初の頃は、
かなりひきつった表情でしたが、
次々にフライトが決まると、
皆さんで大盛り上がり!
パラグライダー大成功で幸先のよい一日のスタート
「あ~面白かった!」
とハードな登りは苦労しながらも、
とても満足されている様子でした。
 
続いて雲が晴れてきた午前の部に、
神奈川、京都、そして海外は香港から、
ご家族さんやカップルさんがいらっしゃいました。
20170809AMのお客さま
すでに北風に切り替わっていて、
海の見えるポイントに移動します。
 
優しい北東風2m/sが吹き上げていて、
丘の上からスーッとテイクオフすれば、
翼と人間が簡単に浮き上がる好条件です。
優しい北東風に乗ってグッドフライト!
夏休みの家族旅行の目玉プログラムとして、
鳥取砂丘でふわり体験をチョイスされて、
おばあちゃんお母さんの見守る中、
ナイスフライト連発となりました。
ラストは高~く飛んでたっぷり浮遊感
そして少し曇ってきた夕方の部に、
神奈川、岡山、最近恒例の香港から、
お仲間さんやカップルさんが到着。
20170809PM夕方のお客さま
北東風が強めに安定して吹いていて、
緩斜面をせり上がってくる風に乗るチャンス。
 
集合場所からすぐ近くということで、
パラグライダーをさっそく担いでGO。
トーイングスタイルでまずは軽く飛んでみる
香港からのみなさんは、
「スケアリー、スケアリー」
と始まる前は訴えていましたが、
いざ飛んでみると満開の笑顔に!
 
その後は高さを工夫するなどして、
たっぷり大空を満喫していただきました♪
最後は高い視点を得て、最高のパラグライダー体験に
雲に覆われた空、
さらに安定した海風、
過ごしやすい快適な気候に恵まれて、
なかなか素敵なパラグライダー日和でしたね。^ ^
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード0425

コメントは管理者の承認後に表示されます。