たまにザッと雨が来ましたが、超理想的な風に恵まれグッドフライトタイム

土砂降りが通過したばかりの鳥取砂丘です。
 
夜中もなかなかでしたが、
朝起きがけの大雨もビックリ。
 
今日はホントに大丈夫ですか?
と何度も電話が鳴ります。
 
疑心暗鬼なのはスタッフも同じで、
みんなでおそるおそる集合場所へ。
20170812AM早朝のお客さま
そんな不安だらけな始まりとなった鳥取砂丘へ、
北海道、東京、神奈川、埼玉、京都、大阪、福岡から、
ご家族さんやカップルさん、お仲間さん、
一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
 
ひとしきり雨が降った後、
西の空からだんだん明るくなって、
いい方向へ展望が開けてきました。
小さなお子さんも勇気を出して
たまにやって来る雨にあたりながら、
落差の大きな高台のてっぺんへ移動。
 
東風が順調に吹いているので、
飛ぶ分には問題なさそうです。
大きな高度差を利用してダイナミックなフライト
さっそく覚悟を決めってもらって、
大空へと駆け出してもらってGO!
 
一度浮かび上がってしまえば、
爽快なフライトが楽しめて、
皆さんすっかりご満悦♪
風が強くなってからはトーイング式で長く滞空
途中からは少し強めの風が入ったので、
トーイングスタイルに切り替えて、
長時間の飛行も楽しみました。
 
朝、いったいどうなるんだろう?
とやきもきしながら始めましたが、
万事OKな結果になって良かったです。
 
続いてより明るさが増えてきた午前の部に、
栃木、静岡、広島、長崎から、
ファミリーさんやカップルさん、
お仲間さんがいらっしゃいました。
20170812AMのお客さま
まだしつこく雨が残っていて、
二度ほどパラパラ降られたり。
 
でもそれ以降は落ち着いた空になって、
まずはトーイングでのんびりスタート。
 
緊張の面持ちが見え隠れでしたが、
飛ぶことが怖くないと分かってからは、
ニコニコ笑顔になってグッドコントロール。
絶好のコンディション到来
さらに風が弱まってからは、
海を望むポイントに移動して、
今度はロープなしで単独フライト!
 
後半は日差しの割合も増えてきて、
無風になってしまうこともあったので、
蒸し暑さに拍車がかかりましたが、
水分と休憩で余裕を確保します。
日本海に向けて気持ちよく
しっかり駆け出してもらった結果、
海べり近くまで飛べた人も続出して、
みなさん自分のペースで楽しんでおられました。
20170812PMのお客さま
続いてすこし時間を置いた午後の部に、
ふだん夏はやらない時間帯ですが、
気候がバツグンに涼しいので、
まったく問題ないと判断。
20170812PM夕方のお客さま
夕方予定のお客さまにご連絡して、
来られた順に中に入っていただきます。
いい条件と綺麗な空
北北西4m/sとパラグライダーにはうってつけの風の中、
月に数回しかないような理想条件で、
心ゆくまで遊んでいただきました。
またとない理想的なフライト条件
ほとんど最後の頃に、
日本海上はるか彼方に黒雲が…。
またもや海上から雨雲接近
またか、と思いつつも、
スケジュールを調整していただいた、
皆さんのご協力もあったおかげで、
キリのいいところで無事終了。
 
いきなり現れる雨雲と、
気まぐれ風の影響を受けつつも、
実はなかなかグッドなフライト日和でした♪
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード5101

コメントは管理者の承認後に表示されます。