すっきり青空の下、のびのびパラグライダーでちょっぴり夢ごこち気分

昨日たっぷり降った鳥取砂丘です。
 
一夜明けてから、
朝がたにちょっぴり雨。
すみやかに天気が回復して青空に
それ以降は天気回復して、
青空が広がってきました。
 
涼しい秋の気候はそのままで、
活動的な一日になりそうな予感。
20170907AMのお客さま
そんなウキウキいい天気の午前の部に、
滋賀、兵庫、そして台湾から、お仲間さんや
一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
 
嬉しいことにスタート時にはすでに海風で、
早い段階からパワーが感じられました。
日本海を眺めながら勢いよく飛び出そう
これがさらに強くならないことを祈りつつ、
海側のフライトポイントでスタンバイ。
 
すると北の風3m/sくらいで安定して、
なかなかの絶好コンディションに。
ゆるやかな上昇気流を利用してスタート
せり上がってくる目前の上昇風が、
グライダーのセールをノックします。
 
それにまるで反応するかのように、
イキイキ躍動感あふれた翼になって、
生命を吹き込まれたカラフルなグライダーたち。
ふわっと浮いてしまえば、遠くへとフライアウェイ
パイロットである皆さんは、
負けないぐらい目を輝かせつつ、
まるで跳ねる馬を操るかのごとく、
空中ではみごとなコントロールでした。^ ^
うまく風に乗って海岸近くまで到達する人も
長ーい緩斜面の上を風に乗って進むので、
ラストフライトでは海岸近くまで飛べて、
帰りが果てしない道のりでしたね。(汗)
 
続いて青空がさらに広がってきた午後の部に、
東京、神奈川、愛知、兵庫から、
お仲間さんがいらっしゃいました。
20170907PMのお客さま
ほぼ3m/s、頃合いの北東風が安定していて、
今回も楽しい飛びが期待できそうです。
 
日本海を望む丘のてっぺんから、
はるか彼方の大きな空を目指して、
10数秒間の不思議体験へレッツゴー!
まずはしっかり助走して勢いよくテイクオフ
ときどき追い風に流されながら、
グンと飛距離が伸びるときがあり、
まるでタンポポの綿毛のようにふわーり遠くへ。
美しい青の世界へ飛んでいけ~
後半の体験ではそんな感じで飛べて、
静か~に盛り上がっていましたね!
 
そしてすっかり雲がなくなった夕方の部に、
埼玉からお仲間さんがいらっしゃいました。
埼玉からのお二人さん
少しずつ風速が落ちてきていて、
飛びやすいゴールデンタイムはほぼ終了!?
 
元気なお二人さんだったので、
いくらかペースアップしながら、
何度も空中へとテイクオフ!
弱まってきた風に向かって真剣に走るお客さま
その頃から夕陽が鮮やかになってきて、
西の海がキラキラと素敵な光景に。
 
オレンジ色に染まった空間めがけて、
最高の浮遊体験を楽しんでいただきました♪
鮮やかな夕陽を目指して
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード4509

コメントは管理者の承認後に表示されます。