ほどよい南風はフライトに十分な感じ

雨粒が落ちてきそうなダークスカイ、それを覆す中身の濃い飛びっぷり

投稿日: カテゴリー: パラグライダー体験の様子

雨がかすめて通った鳥取砂丘です。

朝から午前にかけて、
山側は降っていました。

岡山から流れ込んだ雨雲は、
ギリギリ砂丘を避けてくれて、
なんとか雨は免れました。

今にも泣きだしそうな空の鳥取砂丘

なので南の雨雲を気にしながらも、
フライトは常にバッチリ大成功。

南風は思ったより調子いい風だったので、
何度も飛んでは体験を深めていただきました。

そんな厚めの雲に覆われた鳥取砂丘へ、
各地からお客さまがいらっしゃいました。

結局のところ降らなかった午前の部

結局のところ降らなかった午前の部

なんとなく不安定だけど、ゆっくり行きましょう

なんとなく不安定だけど、ゆっくり行きましょう

さぁ、浮いた!まずは動かず、そのまま、そのまま・・

さぁ、浮いた!まずは動かず、そのまま、そのまま・・

ときどき長めのホバリングが楽しめたり

ときどき長めのホバリングが楽しめたり

このまま駆け下りて、風にたっぷり乗ってみましょう

このまま駆け下りて、風にたっぷり乗ってみましょう

 

昨日は近くの浦富でシーカヤックを、
そして本日は砂丘でパラグライダー体験。

2日間アクティブに鳥取を楽しんでから、
帰りは「スーパーはくと」内で楽しく宴会♪

このところ怪しい空模様が続いていましたが、
とても有意義な旅行となりましたね。^^

飛びたい奥さんに説得されて来られたダンナさんは、
黒一点で先頭を切ってトライしていただきました。

慣れてきて操縦がだんだん上手くなって、
やがてノリノリで飛ばれていましたね!

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です