豪快に飛べたタンデムフライト

2018年の黄金週間、降り出した雨とともに静かに幕が下りた連休最終日

投稿日: カテゴリー: パラグライダー体験の様子

生暖かい風が吹いた鳥取砂丘です。

日差しは弱めながら、
蒸し暑さを感じますね。

南の風はずっと変わらないままで、
強弱を繰り返して吹いています。

朝は微妙に日差しを感じた鳥取砂丘

太陽がひょっこり顔を出すと、
厳しい暑さに見舞われますが、
水分多めで準備はほぼ完了。

そんなGWラストの鳥取砂丘へ、
各地からお客さまがいらっしゃいました。すでに曇っていた早朝の部

すでに曇っていた早朝の部

緊張をほぐしながらフライトスタート

緊張をほぐしながらフライトスタート

最小限の動きを意識しながら軽く浮いてみる

最小限の動きを意識しながら軽く浮いてみる

慣れてきた左右の動きも加えて

慣れてきた左右の動きも加えて

ラストは操縦から解放されてひたすら高く!

ラストは操縦から解放されてひたすら高く!

雄大で爽快なフライトが続きました

雄大で爽快なフライトが続きました

さらに雲が厚くなってきた午前の部

さらに雲が厚くなってきた午前の部

こちらも初めは軽く浮くところから

こちらも初めは軽く浮くところから

慣れてきたら高さも上げて

慣れてきたら高さも上げて

そしてやっぱり最後はタンデムにトライ

そしてやっぱり最後はタンデムにトライ

 

 

夕方前からは雨も降り出して、
連休中続いた好天も下り坂に。

合わせて活発な南風が吹いて、
しっかり気流を読みながら開始。

調子のいい時にはトーイング方式で、
難しくなってからはタンデムスタイルで、
やり方を選択しながら楽しく空中散歩♪

寒かったり暑かったりいろいろあったGWも、
夕方の雨とともにゆっくり幕引きとなりました。

毎年恒例の大渋滞に巻き込まれながらも、
遠方からたくさんの方にご参加いただいて、
初フライトの記念としてもらえて良かったです。^ ^

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です