鳥取砂丘馬の背

 鳥取砂丘馬の背は、砂丘の一番の名所で観光場所です。毎日のようにたくさんの観光客の方が、一番高い丘の頂上を目指して歩いていって、てっぺんまで登っては、ボーッと雄大な海と大地の景色を眺めています。
鳥取砂丘の馬の背を日本海か見上げる
 高さは約75mで、てっぺんから眺める日本海と夕日は格別です。カップルが夕日を眺めながら仲良くしている姿も、砂丘の風物詩のようになっています。カメラマンもたくさんいらして、その光景をフィルムにおさめています。風が強くて、砂嵐みたいになると、なかなかゆっくりとくつろげませんが…。

 もちろんここも国立公園の自然保護地区になるので、落書きは不可です。でもエネルギーの有り余っている観光客の方は、そこから転がったり、駆け上がったり、また猛スピードで駆け下りたり、砂と地形が作り出す造形を利用して、目いっぱい自然と触れ合うことができます。

 だけど夏の暑い時期は要注意!!砂の温度が最高約60℃にもなるので、旅行の寝不足やまたは二日酔い、そして旅の疲れなどが重なると、簡単に熱中症になってしまいます。くれぐれも自分の身体と相談して、無理のないように鳥取砂丘に入るようにしてください。水分はたくさん用意してくださいね!