雨雲に囲まれた鳥取砂丘ながら、終日遊べて夏休みはますます絶好調

怪しい曇り空ではじまった鳥取砂丘です。
 
ところにより降っていて、
砂丘の空は今にも泣き出しそう。
 
ただし風はまずまずの状態で、
南2m/sで安定して吹いてます。
 
空からの雨粒を心配しながら、
パラグライダーを担いで中へ。
20170810AM早朝のお客さま
そんな雲行きがはっきりしない鳥取砂丘へ、
神奈川、大阪からファミリーさんや、
カップルさんがいらっしゃいました。
 
非常に弱い南西風から、
いきなり海からの風に変化。
 
と思って海を望むポイントから、
まずは一発目をキレイにスタート。
涼しくてとても飛びやすい朝の時間
さぁ続こうと思ったところで、
ふたたび南風へとリターン!?
 
オロオロと翻弄されながら、
いったん南へ方向が決まってしまうと、
それ以降は調子よく飛ぶことができました。
みんなが落ちついて気持ちよく飛べました
ばっちり着陸が決まって、
「もう思い残すことはないよな?」
と応援のお父さんに茶化されながら、
面白い~、気持ちいい~を連発するお母さん。
 
雨の心配をしながらでしたが、
涼しい気候と優しい風にも恵まれて、
朝の時間を思いっきり遊ぶことができました♪
20170810AMのお客さま
意外と明るい空が続く午前の部に、
東京、愛知、奈良、大阪、兵庫から、
ご家族さんたちがいらっしゃいました。
 
すでに海からの北西風が安定していて、
とてもイージーフライトの条件です。
あとは背後にある黒雲の動きだけ。
今後は逆向きの海に向かってテイクオフ
この回も気軽な空中散歩が楽しめて、
さらに気候が味方してくれています。
 
うっすら日も差してきて、
ところどころ海上には青空が見えて、
見栄えのいい風景になってきました。
空の微妙な青さがいい感じ♪
天気予報からは想像もできない展開となり、
皆さんイキイキ初飛行を楽しんでいます。
家族みんなで空を飛んで楽しい思い出作り
さすがに後半は気温も上昇して、
フーフー言う場面もありましたが、
まったく雨の気配を感じることなく、
ご家族でグッドメモリーを共有できたようで良かったです。
 
砂丘はたまたま降ってませんが、
雨雲レーダーを見ると周囲は雨雲だらけ。
黒い雲を背景に大空へ
蒸し暑さは残っているものの、
太陽が隠れる時間も多いので、
これは到着順に始めるパターン。
20170810PMのお客さま
というわけで、午後~夕方にかけて、
来られた順に中へとご案内して、
さっそく空の旅へとレッツゴー。
20170810PMのお客さまパート2
雨大丈夫ですか?
こっちは降ってるんですけど…
と旅先から不安げに電話をくださった方も、
気がつけば数時間後には「空人(そらんちゅ)」に。
20170810PM夕方のお客さま
遠方から来られる人がほとんどなので、
天気情報に左右されそうになりつつも、
なんとか辿り着いてくださって、
鳥取砂丘で遊んでいただけて、
心よりホッとしました。^ ^
 
本日もありがとうございました!
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメント


認証コード0419

コメントは管理者の承認後に表示されます。