いくらか寒くなったフィールドにて、長時間滞空ですっかり鳥気分|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

いくらか寒くなったフィールドにて、長時間滞空ですっかり鳥気分|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

いくらか寒くなったフィールドにて、長時間滞空ですっかり鳥気分

冬のような冷たい風が吹いた鳥取砂丘です。

雲は多めながら、
青空がチラッと覗いてます。

だけど風がパワフルに吹いて、
じっとしていると寒い感じ。

やっと晴れたけど、冷たい風が吹いた鳥取砂丘

ザワザワ周辺の木々がざわめいて、
日本海の波音も騒々しく響いています。

予報よりも強くない風速ですが、
しっかり準備万端でポイントへ。

そんな風の動きが気になる鳥取砂丘へ、
各地からお客さまがいらっしゃいました。

強風を警戒していたけど、しっかりパラグライダーができた午前の部

強風を警戒していたけど、しっかりパラグライダーができた午前の部

ふっと足が離れるところから、ゆっくりスタート

ふっと足が離れるところから、ゆっくりスタート

久しぶりの日光を感じながら、雄大な風景の中でぷかぷか飛ぶ

久しぶりの日光を感じながら、雄大な風景の中でぷかぷか飛ぶ

それほど怖くないことがわかると、次第に笑顔がこぼれてきます

それほど怖くないことがわかると、次第に笑顔がこぼれてきます

そしてフライトに慣れたところで、最後は二人乗りでもっと高く

そしてフライトに慣れたところで、最後は二人乗りでもっと高く

後半ちょっと風速アップしましたが、ばっちり大空散歩が楽しめました

後半ちょっと風速アップしましたが、ばっちり大空散歩が楽しめました

どちらかというと、やや風速ダウンして飛びやすくなった午後の部

どちらかというと、やや風速ダウンして飛びやすくなった午後の部

まさに初っ端、やや緊張気味ながらトライしてくださった海外からのお客さま

まさに初っ端、やや緊張気味ながらトライしてくださった海外からのお客さま

すう~っと浮いて、「お、飛んでる、飛んでる」(←外国語で)

すう~っと浮いて、「お、飛んでる、飛んでる」(←外国語で)

日本海と空と砂の世界を、高くからぼっ~と眺めながら

日本海と空と砂の世界を、高くからぼっ~と眺めながら

落ち着いて操縦してくださったので、かなり長く飛べました

落ち着いて操縦してくださったので、かなり長く飛べました

そして先ほどと同じく、ラストはタンデムでう~んとステイハイ

そして先ほどと同じく、ラストはタンデムでう~んとステイハイ

美しいシチュエーションの中、圧巻のフライトで締めくくりました

美しいシチュエーションの中、圧巻のフライトで締めくくりました

かなり雲が増えて、寒さを感じ始めた夕方の部

かなり雲が増えてきて、寒さを感じ始めた夕方の部

習った手順で、まずはちょこっと浮いてみよう

習った手順で、まずはちょこっと浮いてみよう

一直線にのびる水平線に向かって、静かにホバリング飛行

一直線にのびる水平線に向かって、静かにホバリング飛行

少し高さを上げて、もっと鳥に近づく

少し高さを上げて、もっと鳥に近づく

かなり風は落ち着いたけど、あっという間に暗くなった夕方の部2

かなり風は落ち着いたけど、あっという間に暗くなった夕方の部2

大きな翼で風を受けて、いとも簡単に浮かび始めます

大きな翼で風を受けて、いとも簡単に浮かび始めます

どれだけ長く飛べるかな・・・?

どれだけ長く飛べるかな・・・?

遠くの風景を眺めつつ、さらなるロングフライトに挑戦

遠くの風景を眺めつつ、さらなるロングフライトに挑戦

パラグライダーに苦手な強風は吹かずに、たっぷり飛べた一日でした^^

パラグライダーに苦手な強風は吹かずに、たっぷり飛べた一日でした

 

 

雲がたくさん列をなしていて、
たまに隙間から日光が届きました。

昨日までの雨降りの名残りなのか、
ずっと風は冷たいままでした。

ハンググライダーの準備をしたけど、
そこまでのパワーはないようなので、
パラのホバリング飛行を中心にして、
鳥取の空を存分に楽しんでいただきました♪

予報ではかなり強く吹くと思ってたので、
いい具合にフライトできて良かったです。^ ^

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る