ほぼ無理…と思えた初フライト体験、びっくりの展開となった還暦祝い|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ほぼ無理…と思えた初フライト体験、びっくりの展開となった還暦祝い|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

ほぼ無理…と思えた初フライト体験、びっくりの展開となった還暦祝い

早くから降り出していた鳥取砂丘です。

もうちょっと先かな?
と思っていたので予想外。

早くから雨に見舞われた鳥取砂丘

まもなくやって来る台風の勢いを、
じわじわ感じずにはおれません…。

見えていた水平線は隠れて、
スタートと同時にパラパラ雨。

と同時にパワフルな風が吹き込んで、
見通しはまったくよくない感じ。

雨の中、とりあえず挑戦するものの…

それでも危険のない範囲で、、、
と数回トライしてみましたが、
やっぱりこれは止めた方がいいと、
断腸の思いでキャンセル決定。

そんないったん完全に中止となった午前の部に、
広島からご家族さんがいらっしゃいました。

20171021AM広島からのご家族さん

早くから起きて来られていたようで、
まもなく到着するとお電話がありました。

お会いして、状況が好転しないようなら、
やっぱりご説明して中止をお伝えする予定でした。

ところが急に空が明るくなってきて、
ひとまずさっきの雨は通り過ぎた様子。

近場の講習地でトーイングスタイルで始めます

ならばこのチャンスを逃すと後はない、
ということで早速スタンバイ開始。

雨雲レーダーの動きを見ても、
しばらくは小康状態を示しています。

お兄さんの指示を守りながら慎重にフライト

幸い強めの東風が安定していたので、
近場のなだらかな斜面にて講習開始。

4歳と6歳のお嬢ちゃんたちも、
お父さんお母さん、そしておじいちゃんと一緒になって、
大空へと飛び出していきます。

ご家族に見守られながら楽しく空中散歩

それをカメラでバンバン撮影しながら、
ご家族の様子を見守るおばあちゃま。

奇跡的な天気に恵まれ、
それこそみんなで一体になって、
鳥取砂丘の大空間を満喫しました♪

還暦祝いは赤いスーツとパラグライダーで

特に今回のテーマはおじいちゃまのお祝いで、
赤いグライダーとスーツ、ヘルメットに身を包んで、
記念の体験を存分に楽しんでいただきます。

長年空を飛ぶ夢を温められていたそうで、
それならばこの機会に叶えてあげようと、
ご家族のお計らいではるばる鳥取まで。

お母さんも一番最後に悠々空の旅

ほとんど無理と思えた天気でしたが、
どういうわけか、このときばかりは回復して、
じっくりたっぷり大空を駆け巡ることができました。

おじいちゃんの安定した操縦っぷりは見事で、
空中感覚にどっぷりハマりながら大空堪能。

4歳の妹さんもカメラに手を振りながら

そしてそれに負けないぐらい、
お嬢ちゃんたちも名パイロット!

みんなでパラグライダーの楽しさを味わったあとは、
最後の締めとして、さらに高くへとビッグフライトに挑戦。

さらに高くから雄大な砂丘の風景を楽しみました

スタッフが操縦する2人乗りのタンデム機に乗り込んで、
手離し状態でフリーダムな空中散歩を楽しみました。

そして仲良し家族の集合写真、
おじいちゃんのお祝いメモリーを、
上空からもパシャリと記念撮影大成功。

高いからも写真をバンバン撮ってみたり

今回の計画をプロデュースしたお母さんたちも、
とっても充実した半日となったとのことで、
ホッとされているのが印象的でした。

日帰りのご旅行ということでしたので、
休憩を挟みながら安全にお戻りくださいね。^^

一生に一度のイベントに参加させていただいて、
スタッフ一同とても感激しております。
ありがとうございました。m(_ _)m

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る