力強い南東風は面白く遊べるパターン、長く飛んだり高く飛んだり自由自在|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

力強い南東風は面白く遊べるパターン、長く飛んだり高く飛んだり自由自在|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

力強い南東風は面白く遊べるパターン、長く飛んだり高く飛んだり自由自在

ネズミ色の雲に覆われた鳥取砂丘です。

朝から風に勢いがあって、
これからさらに強くなりそう。

珍しい南東風ということで、
風の変化を見守りたいところ。

雲に覆われ風も強くなった鳥取砂丘

まだ雨は降ってないものの、
天気は間違いなく下り坂に。

部分的に砂が吹き飛ばされて、
風紋がちらほら現れています。

20171018AMのお客さま

そんな風の動きが気になる午前の部に、
大阪、福岡、香港から、お仲間さんや
一人旅のお客さまがいらっしゃいました。

すでに6~8m/sで吹き始めていたので、
強風用のハンググライダーも準備。

来られた順にレクチャーをして、
さっそく中に入っていただきます。

まずはトーイングスタイルで長めのフライトを

集合場所近くの緩斜面に着くと、
思ったよりも強風ではなさそう。

というわけでトーイング式に切り替えて、
パラグライダーでフライトスタート。

香港からのお客さまも余裕の表情で

風のパワーがしっかりあるので、
そのまますっと浮き上がります。

戸惑いつつもすぐに慣れることができ、
やがて操縦にも余裕が出てきました。

互いにフライトシーンをカメラに収めよう

今日初めてあったお客さま同士で、
お互いに写真を撮りあったりして、
すっかり仲良くなっておられましたね。^ ^

まったく操縦がおぼつかない方は、
ほとんど動かないでいいスタイルで。

細かい操縦はスタッフにお任せで

特定のポーズでじっとしてもらって、
あとは眼前の雄大な風景を楽しんでもらいました。

吹いている南東風の状態がいいうちに、
最後の締めとして2人乗りのタンデムを。

操縦はスタッフにお任せで大空高くへGO

スタッフが操縦する巨大な翼に乗り込んで、
より高くから大スケールの砂丘を見下ろしました。

両手が完全にフリーなこともあって、
鳥のようにバタバタ羽ばたいてみたり、
セルフィーで自撮りに挑戦したり、
思い思いに楽しんでました♪

鳥になりきって両手を羽ばたかせる人も

集合時点ではやや寒かったですが、
いっぱい駆け回ったおかげで、
気がつくとポカポカに。

それ以上に、面白い体験だったので、
皆さんかなり熱くなっておられましたね!

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る