朗らかな小春日和&青空いっぱいの鳥取砂丘で、空高くのどかに遊覧飛行|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

朗らかな小春日和&青空いっぱいの鳥取砂丘で、空高くのどかに遊覧飛行|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

朗らかな小春日和&青空いっぱいの鳥取砂丘で、空高くのどかに遊覧飛行

暖かい秋の終わりとなった鳥取砂丘です。

もうそろそろ冬なのに、
思いっきり快晴になって、
ぐんぐん気温が上がりました。

久しぶりに快晴が広がった鳥取砂丘

思ったよりも風はマイルドで、
のんびり散策するにはもってこい。

訪れる場所によっては、
まさに人っ子ひとりいなくて、
2日前とのギャップに驚かされます。

イベントの名残りである地面の足跡

たくさんの足跡が当時の喧騒を物語っていて、
空の上からはその変化が一望できたり。

寄せる波の音はとても静かで、
流れる風も全体的に弱め。

そんな落ち着いた雰囲気の午後の部に、
静岡から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。

20171128PM、静岡からのお客さま

朝からの南風は続いていて、
少しずつ落ちてきている様子。

逆に気温はうなぎ登りになって、
ピーク時は汗ばむ陽気になりました。

気を遣う南風パターンではなく、
有り難いマイルドウインド。

大空へ向かってファーストステップ!

さっそくパラグライダーを準備して、
空への一歩を踏み出していただきました。

初めこそ固さが見られましたが、
それも徐々に修正できたので、
グッドフライト成功でしたね。^ ^

太陽に向かって、悠々と空の散歩

慣れてくると複雑な動きもできて、
より長い時間の滞空が楽しめました。

そして最後のチャレンジでは、
スタッフとの2人乗りパラグライダーで、
大空高くへと舞い上がりました♪

最後の締めくくりは二人乗りで大空高く

気がつくと汗がしたたる陽気でしたが、
のびのび空中散歩が楽しめて良かったです。

そして風向きがいったん変わった夕方の部に、
三重からカップルさんがいらっしゃいました。

20171128PM夕方、三重からのお客さま

思いもよらぬ北風がそよそよ吹いていて、
初心者の方のパラグライダーには、
まさにもってこいの条件です。

これはラッキーとばかりに、
さっそく現場へと向かいましたが、
あらら、南風にさらっと逆戻り…。

しっかりした南風に乗って、緊張の面持ちで空へ

風向きに合わせるようにして、
長者ヶ庭の高台へと舞台を変えて、
大空へと飛び出していただきました。

すうーっと空中へと滑り出し、
束の間の浮遊感を味わいます。

束の間のスカイウォーキングで大空堪能

むしろ彼氏さんが緊張されていましたが、
回を重ねるごとに慣れていくことができました。

そして先ほどと同じくラストはタンデムで、
さらに高いポジションへとフライアウェイ!

やはりラストは二人乗りで大空高く飛べ

空中高くからカメラを片手に、
雄大な砂丘の風景を見下ろしました。

沈みゆく夕陽がちょうど綺麗な時間帯で、
記念の写真がいっぱい撮れましたね。

(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る