ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

金持神社の初詣で、運気の上昇に弾みをつけよう – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

雨と晴れを交互に繰り返している鳥取砂丘です。

見事に交代ごうたいになっていて、
ちょっと落ち着かない感じですね。^^;

明日は再び回復傾向の空模様となって、
パラグライダー体験もできそうな予報で期待大です。

さて、年末の雪の名残りでしょうか、
砂丘上には見慣れない模様ができていて、
なかなか興味深い風景が見られます。

扇形の筋が一面に描かれ、広がっており、
それがお互いに重なりあっています。

なんでそんな奇妙な形ができあがったのか、
考えると不思議な感じがします。

風紋(ふうもん)でもなく、砂柱(さちゅう)でもなく、
いったい何なんでしょう…!?

さて、もうそろそろ終わりですが、
鳥取県内で行われている正月行事のご紹介。

縁起の良い名前ということで、
毎年多くの参拝客が訪れる金持神社の初詣が、
1/5(日)まで行われています。
(0859-72-0481)

古事記で一番初めに登場する、
天之常立尊(あめのとこたちのみこと)を主祭神とする金持神社。

太平記で話題となった後醍醐天皇が、
島根県の隠岐島から脱出する際、天皇に従って船上山へと義兵を挙げた元弘の忠臣、
金持景藤が必勝祈願をしたことでも知られています。

神社には開運のお守りや扇子、
黄色いハンカチなど縁起物が多数あって、
開運と金運を求める参拝者に好評です。

このお正月は金持神社の初詣で、
さらなる飛躍を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る