ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

何度も雨雲が通り過ぎて、風がよく変化した鳥取砂丘でしたが、京都、大阪、兵庫のお客さま無事飛べました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

ときどき冷たい雨が降った鳥取砂丘です。

午前中はそれなりによく降って、
黒い雲が上空を通過していきました。

それが止むと同時に雲の隙間から青い空と日差し。
その喜びも束の間、日本海上には再び雲の列が…。

今日はこのパターンを繰り返していました。
風の強弱もその影響を受けています。

そんな天候不順な午前の鳥取砂丘へ、
京都からコックのカップルさんがいらっしゃいました。

フレンチで腕をふるっていらっしゃるとのことで、
毎日忙しく、なかなか大変な苦労をされている様子。

今回は急遽思い立って、
砂丘で発散することになりました。

夜中は地震があったり、朝まで降っていたり、
心配しながら集合場所に来ていただきましたが、
なんとかできそうなので機材を持ち込んで現場まで。

北~北東5~7m/sぐらいなので、
まずはハンググライダーで軽く浮遊感を。

その後ステップアップを繰り返しながら、
ダイナミックなフライト感を味わっていただきました。

ふと眺めると海上に雲の列が…。
それが届くまでの間は、風の状態が弱まりそうだったので、
絶妙なタイミングにてパラグライダーで遊んでいただきました。
トーイングパラグライダー鳥取砂丘
初めは操縦に苦労されているようでしたが、
後半はかなり慣れて、上手に飛べて大成功♪
トーイングパラグライダー鳥取砂丘
続いて午後の部は、
大阪・兵庫からの大学生さんグループ。

道中はすごい雪に遭遇したそうで、
電話で確認しながら到着されました。

やや強めの風ながらも、落ち着いた空に戻っていて、
先ほどと同じくハンググライダー体験から挑戦してもらいます。

怖がっていた人もだんだん笑顔が増えていき、
面白~い!という声が上がるようになりました。

しばらくするとかなりまとまった雨が。。

これはハンググライダーを傘にして、
雨の通過を待たなければいけません。

砂丘を1人で歩いていた旅人も、
雨宿りに加わって、一緒に談笑。

そして雨があがってからは、
やはり同じパターンでパラグライダー体験も。
トーイングパラグライダー鳥取砂丘
今日は降られることが前提の講習でしたが、
両方のスタイルで遊んでもらえて良かったです。^^
鳥取砂丘パラグライダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る