ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

日本海から届いた海風は、鳥取砂丘にも霊石山にも恵みの風となって、パラグライダーで飛ぶには十分 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

夏を感じる陽気となった鳥取砂丘です。

上空にはちょっぴりしか雲がなく、
明るい日差しを受けて、早くから海風が。

その後は安定した強さで吹いたので、
連日のパラグライダー日和となっています。

そんな鳥取砂丘の早朝の部へ、
千葉から一人旅の女性がいらっしゃいました。

まだこの時間は涼しくていいですね。
シーンと静まり返った人のいない砂丘を、
上空から独り占めができたり。

アナウンサーのお仕事をされているそうで、
上空での歓声(悲鳴!?)も、見事に響き渡っていました。

この早い時間にさくっと海風が侵入。
砂丘側&海に向かってと、両方のフライトが楽しめました。
砂丘早朝パラグライダー
仕事柄、あまり日焼けをしてはいけないそうで、
日差しが強くなる前に遊んでもらえてよかったです。

続いて午後の部に、
愛媛から女性コンビさんと、
地元鳥取からのお客さまが到着。

一番暑さが厳しくなる時間なので、
しっかり対策と準備をして砂丘の中へ入ります。

愛媛からのお客さまは、
夜通し寝ずに鳥取まで来られたそうで、
熱中症の傾向に注意しながら講習を開始。
砂丘パラグライダー
日陰を準備して、その中でなるべく涼をとってもらい、
体力が回復してから次のフライトをのんびり楽しんでもらいました。
砂丘パラグライダー
そして夕方の部は、
愛知からの親子さんが霊石山にいらっしゃいました。

昼間は砂丘におられてパラグライダーを眺めておられたそうですが、
登ってくるのは無理と判断、車で上がる高高度タンデムに挑戦です。
高高度タンデムパラグライダー
その頃、北北西の風が4~5m/sで吹いていたので、
飛ぶにはギリギリの強さに感じられましたが、
フライトはまったく穏やかなものでした。
高高度タンデムパラグライダー
静かな雰囲気のお二人でしたが、
降りてからとっても感激されていましたね。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る