ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

刻一刻と変わる風の向きや強さにあわせて、自然と相談しながらパラグライダーでうまく飛べました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

ぐるっと風向きが一回転した鳥取砂丘です。

太陽が姿を隠していたので、
風が吹けば気持ちよく過ごせて、
なかなか快適な行楽日和となりました。

週末ということで、たくさんの人の姿が見え、
広大な砂の大地を思い思いに歩いています。

辺りには可憐なハマヒルガオの姿もあって、
観光客を歓迎するかのように咲き誇っていたり。
ハマヒルガオ
そんな鳥取砂丘の午前から夕方まで、
全国からたくさんのお客さまがいらっしゃいました。
お客さま
朝は南風が5~7m/sで吹いていたので、
トーイングスタイルでフライトを楽しみます。
トーイングスタイル
慣れない操作に苦戦する場面も見られましたが、
うまくいくと、かなり面白い飛行体験ができました♪
トーイングスタイル
どうしても乱気流混じりの突風が入ってしまうので、
完全に手放しすることはできない状態でしたが、
初めての浮遊感を存分に味わってもらいました。

午後の部になってくると、
だんだん海風に変わる気配がちらほら。
午後の部
しかしながら、もどかしいほどに変化が遅く、
やきもきしながら風の状態を見守ります。
午後の部
と1人目のスタートが迫ってきたその頃、
ようやく待望の北風2m/sが侵入してきました。
パラグライダー
そこからは飛びやすい風がたっぷり利用でき、
11才、12才の兄弟さんも含めてどんどん空の世界へ。

初めてということもあって、多少の操縦ミスはありながらも、
それも想定内なのでリカバリーしながら講習を進めます。
パラグライダー
頑張りすぎてガチガチに力が入っていた方も、
後半はリラックスして飛べるようになりましたね。^^

コントロールが自然な形で出来るようになると、
より長く飛べるのも実感できたかと思います。

そして夕方の部になると、
だんだんと東へと向きを変える風。
そうなると長者ヶ庭の丘から飛べるパターンです。
夕方の部
上空は雲に覆われており日射はほとんどなく、
そのせいか風に乱れもないのが嬉しいところ。
ビッグフライト
高台の上からどんどん飛び出すことができ、
悠々と大空を舞うビッグフライトも成功。

すると間もなく南風が6~7m/sと強くなり、
再び朝のようなトーイングスタイルで。
トーイングスタイル
風のパワーと人力を組み合わせながら、
ロングフライトで砂丘の空を楽しみました。
トーイングスタイル
朝は南風5~7m/s、
やがて西から北2~3m/s、
さらに北東から南東1~2m/s、
で最後に南6~7m/sとなって、
ぐるりと風向きが一周した面白い一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る