ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

断続的に吹いてくる乱気流と突風を避けながら、大阪の大学生さんたちの元気なフライト – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

生ぬるい風がバンバン吹いている鳥取砂丘です。

午前中、いったんピークを迎えて、
それからは少し落ち着いてきました。

それでも軽く10m/sを越えていて、
しかも天気が崩れる方向ということで、
乱れを含んだ手ごわい南風が吹き抜けます。

一面に風紋(ふうもん)が広がっていて、
さっきつけたばかりの新しい足跡も、
縞模様の中に埋没していったり。
一面に風紋
そんな鳥取砂丘の午前の部に、
大阪から学生さんグループがいらっしゃいました。
大阪から学生さんグループ
時間を前倒しして、
早い時間勝負も考えましたが、
すでに夜のうちからパワフルな南風に。

こんな場合の選択肢としては、
パイプで翼の形が成形されている、
重量30キロのハンググライダー一択です。
ハンググライダー一択
集合場所近くのゆるやかな斜面まで移動して、
ちょっとずつフライトに馴染んでもらい、
簡単に空が飛べる体験をしました。

ときどき渦を巻いて砂を吹き上げたりして、
突風の程度が、いつもよりずっと激しい様子。

前方の砂の動きを確認していきながら、
タイミングを選んでスタートします。

ときどき風の乱れに遭遇した場合には、
暴れた挙動が、いきなり体に伝わるので、
浮遊感覚はいつもの数倍に感じられました。

みんなの協力をもらいながら、
“空中タイタニック”や“ラブハング”もでき、
アメイジングな空中体験に、驚きの表情も。

最近は風を浴びると寒くなる日も増えましたが、
生暖かい南風と、後半の運動のおかげで、
汗をかくほどの暑さになりましたね。

パラグライダーをするには強すぎる風ながら、
遠方からわざわざ来て頂いていることもあって、
無事に遊んでもらえて良かったです。^^

お仲間のために一生懸命走ってもらって、
みなさん、ありがとうございました!

賀露にある「わったいな」では、
海の幸、山の幸いろいろありますので、
ぜひ鳥取のグルメを楽しんでいってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る