ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

西の空から雨雲接近、降られる前にミッションコンプリート – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

雲が分厚くなってきた鳥取砂丘です。

昨日の夕方から雲が広がり、
太陽の姿が隠れていきました。

今日の初めはまだ明るい空でしたが、
次第に薄暗くなってきています。

それでもさすがにGW前後ということで、
朝早くから多くの人の姿が見えますね。

そんな連休谷間の平日の砂丘へ、
千葉からご夫婦さん、大阪から男性仲間さんがいらっしゃいました。
千葉からご夫婦さん、大阪から男性仲間
夜が明けたばかりの朝早くは、
思ったより強い風が吹いていました。

南風に勢いがあって10~12m/sほど。
なかなか手こずりそうな予感がします。

とりあえず強風対策のハンググライダーを持ち込んで、
近くの緩やかなスロープにてスタート。

ふわっと簡単に、と思ったら、
あれ?意外と風に力がない。

というわけで作戦を練って、
今度はパラグライダーに機材を変更、
長者ヶ庭の丘の上へとポイントチェンジ。

現場に着くと、すでに南風が4m/sほどで、
ソロフライトにはうってつけの条件に。
ソロフライト
先ほどとはまったく異なる飛び方で、
体が固くなっている人もおられましたが、
やがて慣れてからは上手く操縦もできて、
初フライトを満喫されていました。^^
ソロフライト
終わってから、辺りの砂には雨粒の跡が…。
ソロフライト
そこからじわじわと雨雲が押し寄せてきて、
雨が降る頻度も高まってきました。
ソロフライト
いいタイミングでハンググライダー、
そしてパラグライダーで空が楽しめて、
皆さん満足されている様子でしたね。

昨日は大山登山、サンドボードを楽しまれて、
一夜明けてから初めてのフライト体験。

朝から走り回る場面があったものの、
風に助けられパラグライダーも成功。

このあとは“すなば珈琲”や、
三徳山登山にも挑戦したいとのことで、
それぞれ次の観光地へと向かわれました。

引き続いて道中気をつけて行ってらっしゃい!

(Staff ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る