ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

鳥取のレジャーはぜんぶ制覇だ!県外のアクティブファミリーさんたち – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

爽やかに晴れ渡っている鳥取砂丘です。
 
頭上には雲の模様があって、
まるで空のキャンバスみたい。
 
お日様は元気に活動中ですが、
猛暑までにはならないようです。
少し雲が多めで涼しい鳥取砂丘
だいたい30℃をちょっと超えるぐらいで、
砂丘内を散策する人の姿もたくさん見えます。
 
雨が降りそうな心配もありましたが、
この様子だとまったく問題ないですね。
 
そんな雲のデザインが面白い鳥取砂丘へ、
愛知と三重から、ご家族さんがいらっしゃいました。
20170801AMのお客さま
集合時間にもなると、
ぶわーと暑さが増してきて、
心と体が身構えはじめます。
 
小さなお子さんが多いため、
移動や荷物などに工夫が必要。
 
ポイントに到着すると、
風に勢いが出てきたようで、
トーイングスタイルで始めることに。
トップバッターは愛知からのお父さん
もちろんいつものように、
頼れるお父さんを先頭にして、
まずは軽く浮いていただきました。
 
すーっと体が持ち上がる不思議な感覚に、
「おお~!」と表情が一変するお父さん。
子どもさんたちもはじめてのフライトに大喜び!
その様子を遠巻きに見ていて、
イッキにテンションアップのご家族さんは、
後に続けとばかりにみんなで大空へ。
慣れてしまえばこっちのもの、空では自由自在
7歳、8歳、10歳、12歳、13歳の子供さんたちと、
それぞれのお母さんがたも一緒になって、
初めての空冒険にどっぷりでした。
愛知と三重のお母さんたちのランデブー
このあとは海のレジャーだそうで、
鳥取の自然をフル満喫ですね!
 
暑いピークをやり過ごした、
昼下がりの夕方の時間帯に、
東京、広島、そして香港から、
ご家族さんや一人旅のお客さまが到着。
20170801PM夕方のお客さま
雲は全体的に増えたようで、
天然の日傘で暑さはやや控えめ。
 
北東風が5~6m/sで安定していて、
のんびり飛ぶにはもってこいの状況。
いきなり足がふわっと離れて空中へ
集合場所近くの緩斜面まで移動して、
さっそくトーイング方式でホバリング。
 
このスタイルだと長時間の飛行ができるので、
操縦にしっかり慣れてもらいながら、
空から砂丘の風景を堪能できます。
楽しいですか?の声に思わずニヤリ
はじめ固くなっていた皆さんは、
だんだん余裕が出てきてニッコリ笑顔も。
 
香港のファミリーさんたちも、
両足をぶらぶら~っとさせながら、
空中散歩を楽しんでいましたね。^ ^
 
そして最後は落差のある高台に上がって、
2人乗りでドーンとビッグフライトを。
タンデムフライトで締めくくり
思わず大声が出てしまったようで、
エキサイトされている様子が、
遠くからもよく見えましたよ!
 
(STAFF ICHIKAWA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る