ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

鳥取県立博物館の発掘された日本列島 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

ときどき雨の降る鳥取砂丘でした。

降らないときは風も弱く
とっても穏やかな条件。

初心者の方にパラグライダーを楽しんでいただくには
最近にしてはよい状態でした。

ただしタイミングが短い。
準備して移動して現地に到着してさぁ飛ぶぞ
という頃にはポツポツ来るような感じ。

とても半日体験の3時間はもたない砂丘の空でした。

昨日の夜の激しい雷と雨を思えば
なんというか平和な印象がありましたが、
スッキリした行楽日和にはまだもうちょっとですね。

さて、県立博物館(0857-24-2811)で週末まで行われている
企画展「発掘された日本列島2012」が日曜で終了です。

この展示は、鏡や短刀、矢じり、埴輪、水田跡など
文化庁が学術的に価値があると選定した全国の20遺跡、
約580点にも及ぶ出土品を揃えたものです。

地域展「鳥取の遺跡発掘クロニクル」も開催しており
旧石器時代から幕末にかけて県内で発掘された埋蔵品、
約550点を見ることができます。

この企画は約9年ぶりの鳥取開催ということで、
埋蔵文化財により親しんでいただいて
保護の意識を育てる目的で全国を巡回展示しています。

出土品に触れたり勾玉を作る体験もでき、
被災した文化財保護についての取り組み紹介など
興味深い内容盛りだくさんです。

出土品から先人たちが歩んだ道を多く知ることができます。
この機会に改めて過去に思いをはせるのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る