ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

思いつきのパラグライダーもいいもんだ – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

朝から日差したっぷりの鳥取砂丘でした。

日差しはいいんですが、
放射冷却でかなり寒い気温。
おそらく0℃近かったかも。

そんな早朝、
鳥取砂丘を含めて周辺は大きく揺れました。

寝起きでびっくりしましたが、
とりあえず何ごともないようでホッ。

そんな鳥取砂丘に、
午前の部は大阪からのカップルさん。
大阪からひょんなことからパラグライダー体験
思いつきで鳥取砂丘に行くことが決まったそうで、
思いつきで昨日夜に予約をいただきました。(笑)

その思いつきが素晴らしく、
昨日までの西風強風と、明日の南強風の見ごと合間で、
まさにグッドタイミングでのパラグライダー体験。

朝はちょっと南風強めがあったりしましたが、
どんどん慣れていって調子よくなるお二人。

結局、南からも北からも、
高台からのフライトを楽しんでいただきました♪

午後は河原町の霊石山に舞台を移して、
タンデムパラグライダー体験。

東京からのお客さまで、
ものすごく高いところからの視点をたっぷり味わっていただきました。
タンデムパラグライダーの視点
まったく怖くなかったそうで、
空中ではよくお喋りをしてくださいました。^^

ふたたび夕方は、砂丘に移動。
富山からのご夫婦と、
地元鳥取は米子からの男性グループのご参加。

ほど良い1~2m/sの北風が吹く中、
海に向かって気持ちよくフライトしていただきました。
鳥取は米子市からパラグライダーに挑戦
宿の都合があって、
「1本飛べたらそれでいいです。」
と早く終了する予定だったカップルさん。

結局、よっぽど楽しかったようで、
その後2本追加して計3本飛ばれていました。(笑)

米子チームは残ってもっと飛んでいたので、
とにかく今日はパラグライダー体験にはバッチリデーでした。
夕日を背に受けてパラグライダー三昧
あー、それにしても、
地震びっくりした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る