ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

高所恐怖症克服にいらした広島からのサーファーご夫婦 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

午後からは涼しくなった鳥取砂丘です。

連日の暑さは午前をピークに、
雲が出た昼からはいくぶんか過ごしやすくなりました。

南風がぶんぶん強く吹いた午前、
そして海風が入って落ち着いていった午後。

久しぶりに感じる夕方の雨に向けて、
ゆっくり太陽も隠れていきました。

そんな朝は、昨日の続きで横浜から来られていたお客さま、
砂丘のパラグライダー体験は昨夕たっぷりできたので、
今日はタンデム(=二人乗り)にチャレンジ。

300mの高高度フライトということで、
砂丘から車で20分の河原町・霊石山に行きました。

朝からかなり強めの南風。
とうていテイクオフできる風ではありません。
しばらく待ったあと、いったん撤退して夕方を狙います。

先に午後の部をスタート。
もう一度砂丘に移動して、広島からのご夫婦と合流。

海の見えるポイントまで移動して、
まずはマンパワーを使って飛んでいただきました。^^

なんでも奥さんは、
今回で高所恐怖症を克服して、
「気持ちよく高く飛ぶこと」を目標にされていました。

ロープで牽引するスタイルなので、
最初からあまりプレッシャーなくフライトできました。

数回それを繰り返したあと、
いよいよ高台から1人で飛んでいただきます。

迷いなく空中へ飛び出していただき、
さらにしっかりコントロールしてもらったので、
かなり長く高くソロフライトができました♪

今回のノルマは見事達成です。^^)b

その後、再び霊石山へ移動。
まだ北西風が7~8m/sほどありましたが、
だんだん風が弱まっている傾向だったので、
夕方頃にはいよいよ念願のスタート。

昨日の砂丘パラグライダー体験との違いに、
「これ、この感じ!」と、空中でかなり喜んでいただきました。

こちらも朝のリベンジ成功となり、
今回の旅の目標は無事クリアーとのことでした。

連日暑いなりにもパラグライダーが楽しめる風が続き、
ありがたいことです。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る