ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

鳥取砂丘と霊石山で一日たっぷりパラグライダー体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

昨日とよく似た天気の鳥取砂丘でした。

朝は低い雲が上空にたくさんあり、
だんだんとそれが消散していく空模様。

昼間にかけてどんどん日差しが強くなっているのに、
それほど強い風が吹くことはありませんでした。

やや東よりの風が海から入って、
その強さが程よい2~4m/s級だったので、
初心者の方がパラグライダーを楽しむにはもってこいの条件でした。

そんな鳥取砂丘へお越しになられたのは、
大阪から女性二人組みのお客さま。

空を飛びたい!という希望と、
相方の鳥取砂丘へ行きたい!の願望、
そしてお二人の妥協をしないという欲望が重なって、
今回のパラグライダー体験となったようです。

おかげでかなり飛びやすい風と気候ということもあり、
平均的なフライト本数をはるかに上回る数を楽しんでいただきました♪

ちょいとシャイな感じのお二人に見えましたが、
それぞれのエピソードが面白く、

まず今回空を飛びたいと思ったのは、
夏のスカイダイビングの事前シミュレーションのため。

そして相方の、鳥取砂丘へ行きたいは、
すでにかなりの鳥取砂丘マニアということで、
相当な回数のリピートをこれまでされているとのことでした。

ストレスがたまったら、いつも大阪から鳥取砂丘へ来て発散しているそうな。
もはや鳥取県から表彰されてもいいぐらいの砂丘っ子さん。(笑)

なのでこちらが説明しなくても、
鳥取砂丘についていろんなことをご存知でした。^^

そして、今回は半日体験にとどまらず、
まる一日どっぷりパラグライダー体験ということで、
夕方の時間は、標高330mの霊石山にて高高度タンデムパラグライダー体験も行いました。

こちらも風が適度に落ち着いており、
穏やかにリッジソアリングが楽しめる条件。

砂丘も山も、
鳥取の自然をたっぷり空から楽しんでいただきました。

ちなみに車の鍵をてっぺんに忘れてしまって、
登山で車を回収したのは内緒の話です。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る