ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

昼間でも涼しい二人乗りパラグライダー&夕日を眺めるフライト – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

もやっと晴れて、
湿度と熱気でムンムンする鳥取砂丘です。

すっかり夏真っ盛り。

ちょっと動いただけで、
猛烈な汗が止まりません。

早々と熱中症注意のメールも届き、
荷物を持って歩くのも一苦労です。

というわけで、午前中の後半から、
鳥取砂丘から車で20分の、河原町霊石山(標高330m)に移動して、
同じく鳥取県は米子市からの女性コンビさんたちと合流。

高高度フライトのタンデム(=二人乗り)パラグライダーを行いました。

昼前に変化した風は、最初北西向きを強く感じましたが、
やがて落ち着いたというか、弱いぐらいに落ちていきました。

ソアリングは難しく感じていましたが、
いざ飛び出してみると、ポコッポコッとリフト(=上昇気流)があります。
霊石山タンデムパラグライダー

見上げるとトンビも数匹周りにいて、
一緒に高度を稼ぐ場面もありました。

米子市から迷いながらようやく辿りついたお二人さんも、
珍しい空中散歩のパラグライダー体験に大喜び!

予定以上の時間、たっぷりフライトが楽しめて、
昼間の猛暑にかかわらず涼しい空の世界を満喫していただけて良かったです。^^

夕方の部は、再び鳥取砂丘まで移動して、
大阪からの大学生グループと、一人旅の女子高生さんと集合。

かなりの熱気を含んだ鳥取砂丘も、
だんだんと落ち着いていく時間帯です。

海の見えるポイントまで移動して、
たんたんとハイペースで本数を飛ぶみなさん。
海の見えるポイント砂丘パラグライダー

さすがに陽が傾いて涼しくなってきたとはいえ、
ときどきブレーキをかけながら、休憩を挟んでゆっくりしてもらいます。

余程面白かったのでしょうか、夏とは思えないぐらいの勢いを感じましたが、
夕日で輝く日本海をバックに、鳥取砂丘の空を存分に楽しんでいただきました♪
夕日で輝く日本海をバックに砂丘パラグライダー
今回参加してもらった皆さん、びっくりするぐらいの元気でしたが、
夏本番の暑さはお盆を含めてしばらく続くようです。

最近は体調不良によるキャンセルの連絡をいただくことが増えましたので、
無理のないご予定のもと、くれぐれも体には気をつけて遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る