ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

夏休み最後の鳥取砂丘は、雨に降られながらパラグライダー – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

継続して雨が降っている鳥取砂丘です。

ちょっとぐらい止み間があるかなぁと期待してましたが、
昼過ぎからはひどくなるばっかりでした。(汗)

停滞中の前線と低気圧があって、
これらがたっぷりと雨を降らせています。

火曜まではこうした影響が残るようで、
空を伺いながらのパラグライダー体験になりそうです。

そんな雨模様の鳥取砂丘の午前に、
神奈川からのカップルさんと、大阪のご家族がいらっしゃいました。

わずかでも止み間があればそのタイミングで…
と条件を選んで爽快に飛んでもらいたいところでしたが、
今日に限ってまったくそんな気配が見えません。

「小雨ぐらいなら決行しますが、濡れても大丈夫ですか?」
というご案内が、こんな日には精一杯の提案になりますが、
なんとみなさん、やる気十分で集合場所にいらっしゃいました。^^;

パラパラと降られながら受付開始。
カッパと軽いシューズ、そして濡れてもいい準備をして、
パラグライダーを担いで、フライトポイントまで行きました。

ときどき強めに降ることもありましたが、
まだ我慢できるぐらいの雨の量。

グライダーをなるべく濡らさないようにして、
スタッフでてきぱき段取りしていきます。

長者ヶ庭の高台から、雨でかすむ鳥取砂丘を眺めながら、
いきなり大きなフライトで空を体験してもらいました。

途中、南東1m/sの風が、北東1~2m/sに変化する場面があり、
次は海の見えるポイントまで再び移動。

さらに日本海を眺めながら、
やや雨のおさまった鳥取砂丘の空を、
ご家族やカップルさんでたっぷり楽しんでもらいました。

午後の部は、岡山からの女性グループさん。
すでにこの頃にはふたたび激しい雨が。

まったく手も足も出ないまま、
夕方まで待ち続けましたが、残念、キャンセル。

夏休み最後の日ということで、
なんとか記念にしてもらいたかったのですが、
なかなか手強い雨が続いた鳥取砂丘でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る