ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

国指定重要文化財の「旧美歎水源地水道施設」を特別公開 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

マイペースで雨が降り続いた鳥取砂丘です。

昨日と今日の予約は残念ながらキャンセル。
明日もなくなってしまうと3日連続になってしまいます。(ToT)

3日間講習がないのは珍しいほうなので、
台風と前線の威力になすすべがない状況です。

自分で旅行プランを立てるときも、
数週間前、いや数ヶ月前からピンポイントに日時を決めて、
それに向かって予定を組み立てていくので余計感じるのですが、
今回予約いただいたお客さまには本当に申し訳なく思います。

次回なんとかチャンスを見つけて来ていただいて、
鳥取砂丘で思いっきりうっぷんを晴らしてくださいね!

さて、鳥取市内で行われるイベントについて。

国重要文化財の旧美歎水源地水道施設(鳥取市国府町)が、
週末土曜の朝から現地にて特別公開されます。
(0857-20-3359 第二庁舎文化財課)

山陰初の近代的水道施設ということで、
鳥取市民の水瓶として、大正元年に設置、
その3年後より給水稼動した上水道施設です。

当時は土で建設されたこともあり、
雨で崩壊して周辺に大きな被害をもたらした歴史も。
その反省を活かし、のちにコンクリート堰堤となりました。

国指定の重要文化財としては県内3つめで、
水道の発展や歴史を知る上でも重要な建造物です。

史跡周辺は自然がとても豊かな場所で、
独特の雰囲気に包まれた旧水源地をゆっくりご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る