ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

陸側は晴れ間、海側は雪、その境目でパラグライダー体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

初雪!と思ったらやがて晴れてきた鳥取砂丘です。

冬の天気特有の変化を見せています。
午前中はまだ雲が多めでしたが、
昼を過ぎてからは少し回復。

しかしその昼前後には白いものがたくさん舞って、
激しい風とともに、本格的な冬の到来を感じさせました。

上空の雲の通過や日差しなどの影響を受け、
1~2m/sから10m/s以上まで、風向、風速ともにバラエティ豊かな風。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
兵庫は神戸からカップルさんがいらっしゃいました。

現場が寒いのはわかっているので、
出発前にしっかりと防寒着を着込んでもらいます。

風の強弱にも対応できたほうがいいので、
ハンググライダーとパラグライダーを担いで、
海の見えるポイントまでワッショイワッショイと移動。

集合前には南西1~2m/sの穏やかな風でしたが、
スタート時には西5~8m/sほどに。

とりあえずハングライダーは置いておいて、
トーイングスタイルのパラグライダーで開始しました。

雪が舞うタイミングでスタンバっていると、
猛烈な風で持って行かれるほどの激しさ。
強いときにはやはり10m/s越え…!?

それでもその間合いを読みながら、
飛べるときにはどんどん飛んでいもらいました。

お二人とも後半ほど操作に余裕が出てきて、
長~く高~くのフライトにも成功♪

「面白かったです!」のお言葉をいただき、
また次回もチャレンジしてみたいと嬉しい感想も。

かなり風に翻弄される場面があったわけですが、
毎回立ち向かっていく彼女さんの姿が印象的でした。^^;

今回のスタイルに限らず、
風の強弱に合わせていろんなフライトがありますので、
また違った季節のときに、思いっきり飛んでいただけたらと思います。

雪の舞う寒い鳥取砂丘でしたが、
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る