ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

鳥取県立博物館にて企画展「鳥取藩二十二士と明治維新」 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

うっすら晴れたあとは、
突然あられがやってきた鳥取砂丘です。

ときどき雨がやむので、
それほど強い風が吹いてないこともあり、
その気になればパラグライダーで飛べそうな条件。

南~西向きの間をふらふらする風でしたが、
タイミングを選べば意外と遊べそうでした。

今回予約いただいたお客さまは、
中国自動車道を使って鳥取に向かっていましたが、
途中の大渋滞につかまってしまって、残念ながらキャンセル。

なんとももったいない結果となってしまいました。
1年をとおしてみるとこのパターン、今年多かったですね。^^;

これにめげずに、また次回、
お待ちしていますね!

さて、鳥取市内で行われているイベントのご紹介。

鳥取県立博物館(0857-26-8042)の企画展「鳥取藩二十二士と明治維新」が、
12月23日の月曜まで、同館の第1・2・3特別展示室にて開かれています。

今年は、幕末の日本をおおいに揺るがしたペリー来航から160年目、
勤皇派の鳥取藩士22人が、京都で鳥取藩主側近を襲撃した、
「本圀寺(ほんこくじ)事件」から150年目となります。

藩のためにと信念を守った彼らが持っていた書状や密書、碁盤、
剣術の道具、扇子など、貴重な資料が200点近く展示されています。

当時の時代背景を交えながら、
悲劇の事件が起こった原因とその後の影響を、
これら第一級資料をもとに考えていきます。

日本の変換期における鳥取藩の動きや人々の熱気、
さらに時代のうねりをこの機会に感じてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る