ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

冬休み最後の思い出に「ダンボール遊園地と木のプレイランド」で遊ぼう – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

まったりした曇り空から、
ポツポツ降ってきた鳥取砂丘です。

予報どおり昼から雨となりました。
ちょっとずつ寒さも増しているようです。

穏やかな南風が吹きぬけ、
いつもより暖かい朝を迎えていましたが、
午後からは強くなる雨脚とともに様子が一変しました。

ギリギリ午前中までは飛べそうな空模様でしたが、
昨日の運動ですでに筋肉痛です。(汗)

冬はとたんに運動量が減るので、
春までのメンテナンスをさぼらないようにしなければ…。

さて、鳥取県内で行われているイベントのご紹介。

身近な素材のダンボールなどを利用した、
「ダンボール遊園地と木のプレイランド」が、
米子市西福原の米子天満屋で、今週木曜まで開かれています。

どこにでもある材料を用いることで、
子供たちにエコ意識を高めてもらいながら、
モノ作りの醍醐味や楽しさを体験してもらいます。

会場の5階てんまやホールでは、
段ボールで作られた恐竜の骨格の模型や迷路、滑り台、
さらに木で作られたブロックや歯車のおもちゃ、積み木などがあって、
珍しい遊園地の遊具で、訪れた子どもたちは夢中になって遊んでいます。

期間終了まであとわずかですので、
冬休みの締めくくりに、米子天満屋でお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る