ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

遠く海外は香港からも、連休を利用して鳥取砂丘のパラグライダーに挑戦されました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

暑いくらいの日差しが降り注いだ鳥取砂丘です。

まさしくカンカン照りで、
昨日と今日ですっかり砂は乾きました。

昼からは8~9m/sの強風も吹いたので、
場所によっては風紋(ふうもん)もたっぷり。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
愛知、大阪、岡山、鳥取、そしてなんと香港から、
たくさんのお客様に遊びに来ていただきました。

多少強弱はありましたが、ゆるい南1~3m/sの風ということで、
まずは高台の上から軽くフライトを体験してもらいます。
軽いフライト
だんだん慣れてきた頃に、急に北西風が侵入。
いつものように海の見えるポイントに移動して、
今度は日本海に向かって爽快に飛んでもらいました。
鳥取パラグライダー
ちょっと乱れる風も混じっていましたが、
後半はだんだん落ち着いてきて、昼前には最高の風に乗れて、
鳥取砂丘での空中散歩を存分に味わってもらいました。

香港のお客様は英語が堪能だったのに、
こちらがあまりに残念な状態だったにもかかわらず、
あらかじめ決めていたレクチャーどおりにしてもらったので、
上手く飛んでいただけて良かったです。^^
鳥取パラグライダー
続いて午後の部は、
東京、神奈川、広島からのお客さま。

集合後、先ほど海の見えるポイント行ったところ、
海の向こうから、大量の白波が押し寄せているのが見えます。

こんな場合、ハンググライダーがあると面白い状態になるのですが、
すでに遠く離れた場所で、手持ちはパラグライダーのみなので考えどころ。

幸い海岸べりにいるということで、
トーイングスタイルを挑戦することに。

特に軽めの方は、いとも簡単にホバリングに入るので、
いつまでも飛んでいられる状態になります。
トーイングパラグライダー
操作にだんだん慣れていただきながら、
春の海風が持つパワーをダイレクトに感じてもらいました。
トーイングパラグライダー
昨日は北西風が強くなりきらなかったパターンでしたが、
午後は一転して春らしい勢いのある風が吹きました。

ほんのちょっとの雲量の違いが影響したのか、
侵入した北風はとても冷たく感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る