ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

関東からの弓道部員さんたちは、丹田を意識してパラグライダー体験に取り組んでみる!? – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

日光と風であっという間に乾いた鳥取砂丘です。

爽快な晴れ間と、
朝からの強い北西風で、
湿っていた砂もみるみる乾燥。

その勢いにつられて、
風紋(ふうもん)が一面に広がりました。

夕方はかなり落ち着いてきたものの、
白波がまんべんなく立つような強風の一日。

こんなときの空飛びメニューは、
いろいろと工夫のし甲斐があるときです。^^

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
埼玉と神奈川から女性コンビさんがいらっしゃいました。

北西7~8m/sという数値が出ているし、
砂が飛ぶ様子や海上での激しい白波が、
やはり風の強さを物語っています。

ところが実際に講習を開始してみると、
それほどパワーが感じられない不思議。
砂丘ハンググライダー
ハンググライダーを持ち込んでのスタートでしたが、
大きなサイズにも関わらず、なんだか手応え不足!?

ステップアップしながらフライトを繰り返し、
回転技を取り入れながら楽しんでもらいました。

いよいよ弱さを感じたときに、
トーイングパラグライダーの登場。
トーイングパラグライダー
ハングでのダイナミックな躍動感と、
パラグライダーの高い視点を一緒に満喫できました。

弓道部のお二人さんは、
今回の体験で何かを感じられたらしく、
スランプ脱出のヒントを得られたようです。(嘘です。笑)
砂丘パラグライダー
続いて、夕方の部は、
愛知からの女性コンビさん。

全体的に風速が落ちてきたようで、
北西が6~7m/sぐらいとまずまず。

同じくハンググライダーの浮遊感を味わってもらってから、
最後にトーイングのパラグライダー体験にもチャレンジ。
砂丘トーイングパラグライダー
日本海を眺めながらたっぷり飛べて、
夕日を受けて鮮やかになった風紋の風景を、
はるか上空から存分に堪能してもらいました♪

この時間はさらに縞模様がくっきりしていて、
絵葉書のような砂丘が出現していましたよ。

明日の朝も期待大ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る