ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

いよいよお休みも終盤、雷雨と帰省ラッシュを気にしながらも、飛べるタイミングで飛べたパラグライダー – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

またまた雨が長引いた鳥取砂丘です。

ここ最近の傾向ですが、
鳥取近辺は狙い撃ちのようですね。

中国地方で雨雲があるのは鳥取だけだったり。^^;

気象情報などを頼りに、
講習の可能性を見ていますが、
やはり天気ですね、どんどん変化していきます。

しかもここ数日のパターン同様、あっさり悪い方向に、、

ときどき雷鳴とともに激しい豪雨がやってきます。
彼方まで轟くカミナリの音にびっくりしながら、
フライトの可能性を探っていきます。

ここでも重要な法則、
「たまたま飛べる条件がやってきて、
そこにちょうどお客さまがおられる。」
が効果を発揮しそうです。

そんな鳥取砂丘の午前中に、
大阪から親子さんがいらっしゃいました。
せっかくのご旅行が、すっかり雨にたたられ、
予定が思い通りにならないここ数日ですが、
貴重な雨の止み間が訪れたので集合。

もう次の雨雲が接近していましたが、
集合場所近くの斜面にて講習を開始しました。
雨砂丘トーイングパラ
いつものトーイングスタイルに特化して、
一人一機を割り当てて、ペースを上げます。

ホバリングにいとも簡単に入るので、
息子さんは空中で静かにニヤッとされています。^^
雨砂丘トーイングパラ
操縦感をたっぷり味わえるのがトーイングの醍醐味ですが、
最後にはお父さんもモノにされていましたね。

続いてご家族がいらっしゃいましたが、
ちょこっと飛べたところで再び豪雨来襲。

時間的にリミットということでこの時間はキャンセル。

そしてその雨の集団をやり過ごした夕方の部に、
愛知、大阪、広島から親子さんがいらっしゃいました。

ウソみたいな劇的な天気の回復で、
ついさっきまでの雷雨がなかったかのよう。
砂丘パラ
弱いながらも日差しが出てきて蒸し暑さも。

微妙な風向きがはっきりと北東を示すようになり、
日本海に向かってのフライトが楽しめる条件です。
砂丘パラ
本日のちびっ子チャンレンジャーは、
10、13、15歳の小中学生さんたち。
砂丘パラ
優しく的確なコントロールで、
鮮やかな軌跡を空中に描いておられましたよ。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る