ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

秋の気配と風の強まりを感じながら、ハングとパラを用いていろんなスタイルで空体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

風が吹くとひんやりする鳥取砂丘です。

あまり日差しがないせいもあって、
昼からの強風では寒さを感じました。

つい最近まで半袖短パンが当たり前でしたが、
上着が一枚あったほうが良い気候になってます。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
香川からのサークル仲間さんと、
東京から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
砂丘パラグライダー
すっかり曇っている空模様ということもあり、
朝から吹いている南風がなかなか変化しません。

しばらくの間は、長者ヶ庭の丘の上から、
まずは小手調べで、簡単なフライトで感覚をつかみます。
砂丘パラグライダー
そして風の弱まりを感じたので、
丘のほぼてっぺんからしっかり助走をつけて、
豪快なソロフライトで砂丘を自在に飛行しました。
砂丘パラグライダー
やがて念願の北風へとゆっくり変化して、
今度は海に向かって飛ぶポイントへ。

まったく異なるシチュエーションですが、
すでに数回のフライトで慣れている状態ですので、
遠くの段差越えを狙ってビッグフライトにも挑戦しました。
砂丘パラグライダー
意外に距離が伸びて、うまく海べりまで到達されている人もいて、
「面白い~♪」の歓声が、はるか彼方から聞こえてきたり。

続いて午後の部に入って、
先ほどの東京のお客さまと、
大阪からのカップルさんと砂丘の中へ。
砂丘パラグライダー
すでに北東風が勢いを増していて、
丘の上からのフライトは無理なようです。

集合場所近くの風当たり斜面まで移動して、
そこでトーイングスタイルのパラグライダーを開始。

砂山の頂上付近では砂が飛び始めている状態で、
なるべくホバリング状態を長くキープしながら、
繊細なコントロールを楽しんでもらいました。
砂丘パラグライダー
つい力みすぎてオーパーコントロール気味だった人も、
後半ほどスムーズさや柔らかさが加わってきて、
調子のよいフライトが達成できました。

そして夕方の部に入って、
ますます風がパワーアップしています。

昨年来ていただいたリピーターさんと一緒に、
すでに視界が白っぽくなった砂丘の中を歩きます。
砂丘パラグライダー
今回はこんな場面では最高に面白い、
怪盗キッドのハンググライダー体験に挑戦。

スタート地点にて周辺を見渡すと、
砂がもうもうと舞い上がっている状態ですが、
むしろこんな場面では容易に飛べることうけあい。
ハング
昨年はトーイングパラを楽しまれたそうで、
今回はまったく別メニューで空の世界を堪能します。

乗り方に変化を加えつつ、
少しずつ操縦をプラスしてステップアップ。
ハング
そして後半にはダイナミックな操縦感を体感してもらい、
最後には恒例の“ラブハング”にもチャレンジ!

メニューをこなすほど盛り上がっていって、
今回の砂丘フライトも大成功でした。

楽しかった!ということで、
帰り際に次回の予約までいただき、
曇り空ながら楽しい休日を過ごされたようです。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る