ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

すっかり秋の空気に包また鳥取砂丘にて、ハイペースでパラグライダーを楽しみました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

風紋(ふうもん)がくっきり現れていてる鳥取砂丘です。
鳥取砂丘風紋
ここ数日の強風の作用で、
見事な風景が広がっています。

その中を歩くのはちょい気が引けるほどで、
週末を前にしっかり残したい感じでした。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
東京から学生さんたちがいらっしゃいました。
東京砂丘パラグライダー
全体的に雲が多めで太陽は控えめ。
ゆるい南風で始まり、やがてゆっくり海風に。

それぞれ安定した優しい風だったので、
丘のてっぺんから気兼ねなくフライトできます。
砂丘パラグライダー
一人での操縦が怖いからと、
もともとタンデム(=2人乗り)をご希望でしたが、
それでも勇気を出してソロフライトにチャレンジ。

実際に飛び始めてみると、操縦もあまり必要ない様子で、
1~2回ターンするだけで大きな飛びが達成できました。
砂丘パラグライダー
雄大な鳥取砂丘を眺めながら、または日本海を眼下にしながら、
はるか遠くまで到達して、楽しい飛行体験となりました。

続いて午後の部に入って、
奈良からの女性グループさんと、
鳥取は米子から男性仲間さんがいらっしゃいました。
昼から強くなるかな…?と警戒していた風も、
意外に落ち着いたままの3~4m/sほどで好条件。

先ほどの海の見えるポイントまで移動して、
レクチャーと練習でイメトレを繰り返してもらい、
実際に丘の上から飛び出すフライトに臨みました。
砂丘パラグライダー
逆にやたら風が弱まる場面もあって、
ここ数日の様子とやや勝手が違うようです。

助走が必要な場面なので、そこは最後まで駆け抜けてもらい、
遠方の段差越えを目指して、微妙な操縦にも取り組んでもらいました。
砂丘パラグライダー
ほとんど全員のお客さまが、調子よく段越えを達成して、
鳥取砂丘の縦断フライトは大成功でした♪

あまり日差しがないせいもあり、
とにかく涼しく過ごせる鳥取砂丘です。
砂丘パラグライダー
どうしてもフライト後にはついて回る、
重労働のパラグライダーの担ぎ上げですが、
夏に比べるといくらかペースが上がっている気がします。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る