ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

今にも泣き出しそうな空模様ながら、心地よい風に乗ってふわりと鳥取砂丘を飛行 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

一日ずっと雲に覆われていた鳥取砂丘です。
雲に覆われた鳥取砂丘
ときおりパラっとくることもあり、
日本海上空のはるか彼方から雨粒が届きます。

わずかに砂を湿らすことがあるだけで、
ほんのちょっぴり降る程度。

昼間はいくらか晴れ間が広がると思っていたので、
意外な雲の多さと暗さに、雨の警戒をするほどでした。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
東京から姉妹さんがいらっしゃいました。
東京姉妹
生まれて初めてパラグライダーで飛ぶことはもちろん、
ただ砂丘内を歩いて移動するだけでも実に楽しそう!

荷物を担いで、ひたすら砂の上を歩く様子が、
「まるでアラビンアンナイトみた~い♪」
とすっかり雰囲気に浸っておられたり。

さらには三蔵法師などいろんな衣装も用意して、
”コスプレ in 鳥取砂丘”をやりましょう!
と仕事の提案までしてくれました。(笑)

そうこうしながらのんびり移動していると、
朝から吹いてる南風がゆっくりと北風に変化。

海の見えるポイントまで移動して、
さっそくお姉さんからフライトを開始します。
日本海フライト
1~2m/sほどの弱い北風ですが、揚力も十分で、
予想以上にはるか遠くまで飛んでいってしまいます。

登ってきた初めは、しんど~い!とおっしゃってましたが、
だんだんエンジンがかかってきたようでハイペースに。
ハイペース砂丘パラグライダー
段差越えのフライトが達成できた直後に、
今度は東風が入ってくるようになりました。

そこで最後のフライトは、長者ヶ庭のてっぺんへ移動しての、
落差の大きなビッグフライトにもチャレンジしてもらいます。
ビッグフライトパラグライダー
面白そう~!が、やがて面白かった~!に変わって、
鳥取砂丘の飛行体験に満足していただけたようでした。^^
ビッグフライトパラグライダー
6日間にものぼる関西・中国方面の旅の一コマとして、
珍しい思い出作りのお手伝いができて良かったです。

続いて午後の部になって、
山口から職場仲間さんがいらっしゃいました。
山口砂丘パラグライダー
少し北東風がパワーアップしてきましたが、
日差しが少なめなこともあり、白波までは見えません。

程よい強さの風を翼に受けながら、日本海を眼下に見る大空へと、
勢いよくパラグライダーで飛び出していただきました。
砂丘パラグライダー
後半は追風と上昇気流帯を利用しつつの、
長距離フライトにもみなさん次々成功して、
心地よい疲れを感じながら砂丘を後にしました。
砂丘パラグライダー
午後に入ってから、風速6m/sほどまでアップしたものの、
日差しが弱く涼しい砂丘は、バツグンのフライト日和でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る