ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

ひとまず雨がやんで、鳥取砂丘で幸先よいスタートとなった中国地方ぐるり旅を楽しむカップルさん – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

やがて雨がやんだ鳥取砂丘です。

午前中はシトシト続いたものの、
昼からは明るい空が頭上に。

とは言っても日差しはほとんどなく、
やっとこさ雨があがった程度です。
やっとこさ雨があがった程度
不安定な風は最近の傾向で、
西をベースに南西~北西と忙しく変化してみたり。

そんな鳥取砂丘の午後の部に、
岐阜、奈良からカップルさんがいらっしゃいました。
岐阜、奈良からカップルさん
朝から心配で電話をくださっていて、
雨雲レーダー的にはいけそうです!と、
実施の可能性が高いことをお伝えしていました。

関西や山陽側も雨模様で、
鳥取もしっかり降っていたものの、
それは午前中までで、午後は好転すると期待モード。

みんなで集合した時点では、
雨はすっかりあがっていて、
風もマイルドに感じられます。

よし!パラグライダーができるゾ!!ということで、
さっそく機材を担いで風当たり斜面まで歩いていきます。

多少乱れがあるもの、南西4~5m/s、
もしくは西5~7m/sが交互に吹く条件。
ソロフライト
丘の上から飛び出すソロフライトもできましたが、
後半は、より西向きの風が強まったので、
トーイングスタイルに切り替えました。
トーイングスタイルに切り替え
元気なお二人さんだったので、
かなりの高回転で講習ができます。

「面白いですね~。^^」
と、毎回浮遊感覚を噛みしめながら、
楽しそうに操縦に取り組んでおられました。

風当たり斜面上空では、
いとも簡単にホバリングに入るので、
長い時間ぷかぷか浮き上がることもできました。

お互いに飛ぶ順番を変えながら、
パシャリと証拠写真もばっちり。
トーイングスタイル
終了してからしばらくすると、
黒く垂れ込めた雲が西の空からやってきて、
ふたたび強めの雨も降りだしたので、
実にいいタイミングで遊べました♪

これから砂の美術館へ行ったあと、
島根の旅館で一泊して、さらに広島観光へ。

怪しい空模様で始まった中国地方一周旅行でしたが、
まずは幸先のよいスタートとなって良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る