ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

パラグライダーで空を飛ぶ希望を叶えるため、なんと原付バイクで8時間かけて鳥取までいらっしゃった大学生さん – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

昼間は暖かい日差しが降り注いだ鳥取砂丘です。

全体的に雲が多めでしたが、
ちらちら太陽が見え隠れします。

空気は冷たいので陰では寒くなりますが、
久しぶりに日の光を浴びると気持ちいいですね。

周辺の桜もだいぶ散っていて、
すでに残りはほんのわずかほど。

また一歩、季節が進んだのが感じられます。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
兵庫は神戸から、大学生さんがいらっしゃいました。

なんと!原付に乗って8時間の道程で、
わざわざ寒くなった昨日と今日を選んで、
手足の感覚がなくなりながら、はるばる鳥取まで。^^;

せめて鳥取砂丘内では、暖かく過ごしてもらおうと、
フライトスーツを着用して、十分過ぎるほどの重ね着を。
ハンググライダー
昨日に引き続き、10m/s近い北東風が吹いていたので、
まずはハンググライダーで飛ぶところからスタート。

一人でご参加ということで、
メニューをハイペースでこなしていたので、
さらにいつもやらないバージョンも加えてたっぷり操縦。

「面白いですね~、これ。」
と普段感じられない浮遊感覚を味わいつつ、
ワンテンポ遅れる操縦性を存分に練習しました。
ハンググライダー
たまに8m/sぐらいまで風速が落ちることがあり、
そのタイミングを狙ってトーイングパラグライダーにもトライ。

まったく違うコントロールとなりますが、
単純に手元の操縦桿を引くだけなので、
指示通りに操ってもらいました。
トーイングパラグライダー
どちらかというと乱れを感じる風だったので、
突風をまともに受けると、大きく挙動に現れます。

先ほどよりも、より高さがある状態だったので、
慎重に動きを抑えながら飛行を続けつつ、
鳥取砂丘の空を楽しんでもらいました。

神戸から原付バイクでの旅は、
寒さと戦いながらになってしまいましたが、
春休み最後の思い出作りは無事成功したようです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る