ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

雨降りの天気予報を覆した「可能性にかけたい!」という熱い思いで空体験 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

ブンブン砂を巻き上げて風が吹く鳥取砂丘です。

予想外の日差しもあって、
思ったよりも好天でホッと一安心。

いきなりの突風さえ気をつけていれば、
まずまずの体験日和といえます。

朝から南南西7~10m/sが吹いていたので、
2つの機材を組み合わせながらの講習開始。
ハング
もともとずっと以前から、4日は雨の予報があって、
あきらめるお客さまが続出かと思いきや、さにあらず。
強風ハング
「雨でも可能性にかけて行きます!」という方ばかりで、
その意気込みに負けまいとスタッフも早朝から集合。

その盛り上がりに天気も応えてくれたようで、
昼にかけてほとんど雨は降りませんでした。

そんな鳥取砂丘の早朝から夕方まで、
全国各地からお客さまがいらっしゃいました。
全国各地からお客さま
バンバン風がふきすさぶときにはハンググライダーを。
ちょっと風速が落ちてきたときにはトーイングパラを。

風の状態を現地で見極めながら、
たくさんのフライトが楽しめました。
トーイング
お昼頃まで南の強風が続いたのちに、
やがてひらりと北西向きの風に変化。

と同時に空からポツポツと降ってきて、
黒い雲が西の空に見えるようになりました。
パラグライダー
そんな空の状態ながら、西北西2~4m/sぐらいで、
パラグライダーで飛ぶにはまったく問題ありません。
お客さま
時折ザーッと降られつつも、ハングを傘代わりにして雨宿り。
小康状態を確認できたら、再び浮遊体験を続けました。

夕方になってからは、空が明るくなってきて、
天気予報からは想像できないような天候に。
パラグライダー
雲の隙間から日差しも落ちてくる中、
同じく海に向かってのフライトを楽しみ、
連休の思い出作りをしっかりしていただけました♪
お客さま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る