ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

恐怖を感じつつも一つの体験を無事乗り越えて、また一つ人生のブレイクスルーを果たして一歩前進しました – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

昼過ぎから太陽復活!の鳥取砂丘です。

昨夕まとまった量が降りましたが、
わずかに地面が濡れているだけ。

すでに回復方向になっていて、
今か今かと出番を待つお日様です。

それでも午前中のうちは雲が優勢で、
お昼頃からやっとこさ太陽の登場。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
香川県から女性コンビさんと、
奈良、大阪からアメフト仲間さん、
地元鳥取からは中学生グループさん、
そして島根から一人旅のお客さまがいらっしゃいました。
砂丘パラグライダー
嬉しいことに天気は前倒しになってくれたので、
もう雨の心配はしなくても良さそうです。

だけど北風が強く吹く予報が出ていたので、
軽めの中学生さんにどう飛んでもらうか?

強風対策用のハンググライダーも準備して、
どんな風が吹いても対応できるよう万端態勢。

ところがフタを開けてみると、意外に弱いままで、
北風が4m/sほどと、ある意味最高の条件です。

パラグライダーに専念することにして、
まずは近くの斜面でトーイングスタイルにて、
簡単に浮遊感覚を味わうところから始めました。
斜面でトーイングスタイル
初めての体験に怯えている方もいらっしゃいましたが、
つながれたロープの先には、スタッフがちゃんといます。
斜面でトーイングスタイル
そこで最初の壁を突破していただいてから、
次のステップへ進むことにしました。
斜面でトーイングスタイル
ふわ~とすぐに浮き上がって、
気がつくと空中に浮かんでいます。
斜面でトーイングスタイル
操縦もそれほど難しいわけではないので、
この段階で心の余裕もすっかり出来上がります。^^

そうしてから、今度は海を臨む丘の上まで移動して、
2回目からは完全に1人で飛ぶことにチャレンジ!
ソロフライト
基本的なことは先ほどと違いはありませんので、
あとはしっかり助走して、単独フライトへ。

1~2回のゆるやかなターンをこなしつつ、
空高くパラグライダーで優雅に舞う気持ちよさ♪
ソロフライト
2回目、3回目、さらに4回目…と、
最初あれほど感じた恐怖がウソのように、
いい勢いで、どんどんフライトに取り組んでいました。
ソロフライト
ちょうど午前中まで上空は雲に覆われていて、
天然の日傘と、ゆるやかな北風のおかげで、
最高のパラグライダー日和となりました。
片付けパラグライダー
“空を飛ぶ”という人生のブレイクスルーを、
自然や天気も、応援してくれたみたいでしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る