ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

久しぶりの強風が到来して、鮮やかに現れた風紋を空から楽しんだ午後の鳥取砂丘 – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

海側は真っ青、山側は雲がモクモクの鳥取砂丘です。
鳥取砂丘
積乱雲が発達して、
夕立になりやすい季節ですが、
今のところまだ影響は出ていません。

それどころか砂丘の上空は、
ますます青さが増したようで、
明るい日差しが降り注いでいます。

そんな鳥取砂丘の早朝から夕方まで、
全国からお客さまがいらっしゃいました。
砂丘パラグライダー
早朝はゆるい南風、
以降は穏やかな海風というのは、
これまでと同じパターンでしたが、
その後が多少異なっていました。
砂丘パラグライダー
午前の終わり頃から、
パワフルな風がやって来て、
パラグライダーには厳しい条件に、、、
砂丘パラグライダー
6歳や9歳、11歳など、
小さいお子さまが多数おられたので、
早朝から午前のコンディションのよい間に、
丘のてっぺんからどんどん飛んでもらいました。
砂丘パラグライダー
風速はアベレージで、だいたい2~3m/s前後だったので、
スタート時の助走さえしっかりすれば、容易に浮きます。
砂丘パラグライダー
習ったばかりのコントロール方法を駆使しつつ、
初めての空の感触に、笑顔と驚きの表情♪

気持ちよく空を駆け抜けることができたら、
再度チャレンジしたい気持ちが湧きますが、
その前に、砂山を担いで登るという難題も…。
砂丘パラグライダー
“暑さ”のハードルは、最近は和らいでいるので、
あとは体力と相談しながら、取り組んでもらいました。

特に涼しい時間帯でのパラグライダー体験では、
疲労の度合いも多少減ってきているようで、
ペースも上がっているように感じます。

夕方の部になってからは、
南の空から雲が押し寄せてきました。

その頃、数時間吹き続いた強風のおかげで、
久しぶりの風紋(ふうもん)が広がっていました。
風紋
強風といえど、トーイングスタイルを選択すれば、
簡単にパラグライダーで飛べてしまうので、
その方式でたっぷり遊んでもらいました。
トーイング
ふわ~っと浮き上がる感覚に、
空中で大歓声があがります。

幸い夕方ということもあり、
風速は弱まっていく方向なので、
ラストは丘の上から豪快なフライトも。
砂丘パラグライダー
それぞれ違った形で砂丘の空が楽しめて、
お盆休みはキレイに締めくくることができました。^^
砂丘パラグライダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る