ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

ついに70年来の空を飛びたい願いが!やってくる土砂降りの前に、みごと夢実現した博多のお客さま – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

やがてドカーっと雨になった鳥取砂丘です。

お昼までは曇天が続いて、
意外に穏やかなお天気でした。

吹いている風もそよそよ程度で、
パラグライダーにはベターな条件。

いつもアテにしているレーダーを見ると、
すぐそばには、巨大な雨雲が見えますが、
微妙に横を通り過ぎている状態でした。

そんな鳥取砂丘の午前の部に、
関東は埼玉から女性コンビさんと、
福岡は博多からご夫婦さんがいらっしゃいました。
砂丘パラグライダー
風が弱めなのはいいですが、
そのせいでなかなか安定しません。

コロっコロっと向きを変えるので、
そのたんびにフライトポイントの移動を。

説明や練習の最中は、いい風が届いていたのに、
いざ出発!となったら、いきなり逆向きに…。^^;

幾度となく、そのパターンに翻弄されつつ、
南から、北から、向きを変えて飛んでもらいました。

はるばる博多から参加されていたお客さまは、
70年来抱き続けていた“空を飛びたい”願いを、
見事に果たすことができて喜んでおられました。
砂丘パラグライダー
風が弱すぎるために、助走に四苦八苦しながらも、
ラストチャレンジでは、ものすごいビッグフライトに成功。

埼玉からの女性コンビさんは、
課題となっていたキレイな着地が決まって、
みなさまにはとても満足していただけました。^^
砂丘パラグライダー
そして西の空が怪しくなってきて、
もうそろそろ雨が本気モードに入るころ、
岐阜から学生グループさんがいらっしゃいました。

風の不安定さは相変わらずで、
上空の雲の動きに左右されているようです。

あちらこちらへとフライトポイントを変えながら、
まずは1本だけでもと、初飛行に果敢にトライ。
砂丘パラグライダー
慣れない体験ながら、好調に飛べた人もいて、
ドカーっと降りだす直前まで遊べました。

戻るや否や、激しい雨にカミナリ、、、
しばらく避難して、雨宿り。
とにかくやり過ごします。
砂丘パラグライダー
そうこうしていると、
やがて雨が過ぎ去って、
明るい空がやってきました。

ところが今度は南風の爆風!
10m/sをときどき越えている様子。

広島からの親子さんと、
大阪からのグループさんと一緒に、
荒れた風が吹きすさぶ砂丘の中へ。
砂丘パラグライダー
ロープで固定するトーイングスタイルと、
操縦なしのタンデム(=2人乗り)を交えつつ、
ぷかぷか浮遊感を味わっていただきました。
砂丘パラグライダー
風をダイレクトに感じられる条件だったので、
飛びながら、元気な歓声がこだましていましたね。

怖い、怖い、一人は無理、と言っていたお母さんは、
1回目で様子がわかって怖くなくなったようで、
それ以降は、下のスタッフに向かって、
「もっと、しっかり走れ~!!」と、
激しくゲキをとばしたり。^^;
砂丘パラグライダー
難しい条件ではありましたが、
夕焼けが美しく見える直前まで、
砂丘の空がたっぷり堪能できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る