ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

ブログ|鳥取砂丘のパラグライダー「鳥取砂丘パラグライダースクール」

  • 0857-24-6124
    受付時間 6:00~22:00
  • LINE
TEL
WEB予約
お問い合わせ

ブログ
Blog

青く光り輝くお月さまを背景に、パラグライダーに乗ってビュ~~ンと空をひとっ飛び – 鳥取砂丘パラグライダー体験スクール情報 – 鳥取砂丘パラグライダー体験  0857-24-6124

冷たい風がビュービューの鳥取砂丘です。

ときどき青空は見えていたので、
日差しがちょうどいい心地良さ。

風にパワーがある状態なので、
太陽が雲に隠れてしまうと、
いきなり肌寒くなったり。

朝から夕方にかけて、強力な北東風が吹いて、
人の少ないところでは、風紋(ふうもん)がキレイ。

そんな鳥取砂丘の早朝から夕方まで、
全国からお客さまがいらっしゃいました。

早朝はだいたい南風スタートが多いのですが、
珍しくパワフルな北東風が吹き抜けています。
早朝ハング
しかも一日で、一番気温が下がっているので、
防寒対策は十分過ぎるほど念入りに行います。

昨日に続いて、小6のカー君が約束通り来てくれて、
また異なる内容とメニューで鳥取砂丘の空を楽しみました。

集合時点から、すでに10m近い風速だったので、
まずはハンググライダーで浮遊するところから。
ハンググライダー
一緒に参加していたお姉さんと協力し合いながら、
ダイナミックな飛行感覚を味わいました。
早朝お客さま
そして最後のフライトでは、
2人乗りのタンデムパラグライダーで、
さらに空高く飛ぶことにも成功。

目の前で翼を大きく広げて飛翔するトンビと同じく、
朝日をたっぷり浴びながらソアリングが楽しめました。

午前に入ってからも同じ展開となり、
まずはハンググライダーで小手調べを。

60歳台チームの皆さんは、
なんと小学校時代からの級友だそうで、
みんなで空を飛ぶことを目的に、
砂丘まで来てくださいました。
60歳台チームの皆さん
メニューの最初の頃は、
いくらか腕力を使うハング体験ですが、
皆さん実に楽しそうに取り組まれています。

互いにサポートが必要なこともあり、
そこはスポーツの秋と割り切ってもらって、
仲間のために頑張ってもらいました。

ラストは2人乗りのラブハングで、
密着しながら体験を共有して、
旧交を温めてもらいます。

だけどそこは、百戦錬磨の皆さん、
かなり辛辣な言葉を仲間に投げかけながら、
ワイワイ盛り上がっていましたね。(笑)

午後も、そのまま強い風だったので、
ハンググライダーを中心に講習を進めます。

冷たい北東風を浴び続けるので、
本当なら寒くなってくるはずですが、
かなり運動するので、ちょうどいいぐらい。

ときどき休憩を挟みながら、
操縦方法や飛ぶ姿勢、乗り方を変えつつ、
より具体的に飛行感覚を養ってもらいました。

そうこうしていると嬉しいことに、
風速が少し弱まってきました。
トーイングパラグライダー
今度はトーイングパラグライダーを持ち出して、
さらに高度差の大きくなるフライトに挑戦です。

ソロフライトなので、
飛行の成り行きは操縦次第ですが、
皆さん上手にコントロールしてくれて、
とっても長~く浮遊することができました。
トーイングパラグライダー
夕方は日が暮れるのが早くなっていて、
美しいサンセットを楽しみながら、
同時に初フライトも堪能します。

特に日が沈む直前が、
最高のパノラマビューということで、
大空を舞いながら、その光景を満喫していただきました。
トーイングパラグライダー
来て良かった~♪と嬉しそうなお客さまの頭上には、
お月さまが神々しく輝いていましたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る